動物業界の求人サイトを比較!自分に合った職場を選ぶためのおすすめ求人サイトとは

近年、ペットを飼う人が増えてきて、ペットに関して人々の考え方が変わってきています。昔は犬は外で飼う人が多かったのですが、最近は室内での飼育が一般的です。ペット業界もトリマーやペットシッターなどの仕事が増えてきています。今回はペット業界で働きたい人が見るサイトを比較して、それぞれのサイトの特徴を見ていきます。

動物業界だけの特化型求人サイト比較表!

動物業界で働きたい人向けの求人サイトはたくさんあります。その中でも動物業界に特化している7つのサイトを特徴を挙げながら比較してみました。

7つの求人サイトの比較表

 アニジョブシグニキャリアAnimal Hospital日本動物病院協会ペット求人ナビVET MACHアニマルホスピタルジョブリサーチ
掲載求人数約520件約590件約420件約700件約700件-約50件
利用者数
(サイトの会員数)
約3,000人------
サイトの使いやすさ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
お役立ちコンテンツ☆☆☆-☆☆☆----
会員登録の有無
就職・転職サポートの有無
お祝い金の有無
各サイトの特徴女性の働き方紹介がある大きなアイコンで見やすい条件のチェック項目が豊富専門的なセミナーが充実している写真が多く明るい雰囲気新卒採用のコーナーが見やすい動物病院に特化したサイト
地域(全国対応or関東圏のみ)全国対応全国対応全国対応全国対応全国対応全国対応全国対応

7つのサイトのそれぞれの特徴を詳しく見てみよう!

アニジョブ

  • 女性の就職活動を支援する
  • 女性が結婚や出産でブランクができた場合、再就職ができるのかどうか不安なものです。そんな女性に向けて、ブランクがある人にも仕事が探しやすいように週2~3日からOKのシフトやブランクがあっても丁寧に指導してくれる求人があります。仕事を検索するところに「ブランクOK」とあると、安心して応募することができるでしょう。

    また、実際にペット業界で活躍している女性の体験談が特集されていて、どのように仕事を探したのか、現在はどんなシフトで働いているかなど、実際の現場の声を知ることができます。色々な働き方があることを知り、参考になるでしょう。

  • 就職支援セミナーを専門学校などで開催している
  • 動物系の専門学校に出向き、積極的に就職支援セミナーを行なっています。実際にペット業界で活躍している看護師さんへのインタビューを紹介したり、病院での社会保険などの福利厚生の制度など、就職活動に参考になる情報を提供しています。

    また、社会人として身に付ける基礎力など、学生にグループディスカッションを通じて考えてもらったりする参加型のセミナーがあります。就職活動をしている学生にとって、実際に働いている人の声を聞くことができるのは参考になるいい機会です。

  • 獣医師の転職をサポートしている
  • 獣医師の転職サポートでは、現在働いている病院を円満に退社する方法や、転職先に提出する履歴書や職務経歴書の書き方、面接までをサポートしてくれます。転職する前に知っておいた方がいい保険手続きや年金、失業手当のことや退職時に必要な手続きなどを分かりやすく解説してくれてあるので、自分では気付けないことが分かることができるでしょう。

    面接のサポートでは、印象を良くする服装や面接当日は開始の何分前に到着すればいいのかなど、転職の時だけでなく就職活動をしている人にも参考になる情報が掲載されています。

シグニキャリア

  • サイトが見やすくなっている
  • サイトを開くと、一番上に「新着の求人情報」があり、その下には、こだわり別に探すアイコンが並んでいます。「猫をたくさん診られる病院」「週休日2日制の職場」など、自分のこだわりで仕事を探すことができます。

    そして、その下には大きめの写真を使った求人情報が掲載されているのですが、この掲載方法がとても見やすくていいです。求人サイトの多くは、自分が気になった求人をクリックすると詳細が見られるようになっていますが、このサイトはパッと見て、おおまかな情報が分かるように掲載されているのが特徴的です。

    病院の外観や診察室、スタッフ、院長の写真を載せているので職場の雰囲気を感じることができ、給料などの条件もクリックせずに見ることができるので、多くの情報を一気に知ることができます。

  • 職種別のアイコンで探しやすい
  • 上記のように、見やすいアイコンを使用している中でも、職業別にアイコンの色が異なっているので、一目でその求人情報は何の職業を募集しているものか分かります。例えば、獣医師は黄緑、看護師は薄紫、トリマーは水色というように色別に分かれています。パッと見て自分が探している職業を探すことができるので、一つひとつクリックして見なくてもすむのは嬉しいポイントです。

  • 人気の求人が一目でわかる
  • サイトを利用している人たちが注目している求人情報が分かります。多くの人が注目しているということは、それだけの魅力がある求人だということになります。そんな人気の情報がまとまっているので、良い条件のものがあるのかを探すことができるでしょう。

Animal Hospital

  • 中途採用やブランクありの人向けの求人に力を入れている
  • 中途採用、ブランクがある人にも多くの求人が掲載されています。病院によって異なりますが、医師や看護師へスキルアップ支援を行っているところもあるので、自分を高めるために研修やセミナーへ参加できる病院もあります。スキルアップに合わせて給与が上がっていく病院もあるので、やる気につながるでしょう。このように、転職やブランクがある人へ多くの求人を提供しているので、自分の条件に合ったところを探しやすいのです。

  • 転職支援サービスがある
  • 転職に関して、担当のアドバイザーがさまざまな相談のサポートをしてくれます。業界でトップクラスの求人数を誇っていて1,000病院以上のクライアントを持っています。相談者には、登録から相談、履歴書・職務経歴書の書き方へのアドバイス、面接の対策、現在の病院の退職や次の病院への入社まで、これら全てのサポートが無料で受けられます。初めての転職で不安を抱えている人には嬉しいサービスです。

  • 仕事探しが特徴別で探しやすい
  • 仕事を探す時に、求人サイトの多くは自分の希望を入力したり、当てはまる所にチェックを入れて絞って探します。このサイトは特徴別に探す時に、希望の項目の量がとても多いのが嬉しいポイントです。たくさんある条件で絞れると最も希望の条件に合ったものが探せるので、探す手間が少なくてすみます。細かい条件がたくさんあるのは嬉しいコンテンツの一つです。

日本動物病院協会

  • 獣医師・看護師向けのセミナーが充実している
  • 獣医師や看護師に向けてセミナーを開催しています。このセミナーは人気で内容は月によって色々あり、家庭犬のしつけ講座などがあります。臨床の現場で活躍している医師や看護師向けに、スキルアップのための研修会やセミナーが充実しています。また、DVDも販売しているので、働きながらスキルアップすることができます。

  • 動物病院協会ならではの求人情報
  • 日本動物病院協会に加盟している動物病院の求人が掲載されています。掲載の件数は700超でとても多い求人数です。協会のサポートで病院の質を高めたいという病院の運営をサポートする制度もあります。

  • 条件が絞りやすい
  • 職種別に探す方法や、検索のときにさまざまな条件で探すことができます。他の求人サイトよりは絞る条件が少ないのですが、キーワードを入力して探すことも可能です。掲載されている求人数がとても多いので、自分の希望する条件が多くあるかもしれません。

ペット求人ナビ

  • 写真が多くて明るい
  • サイトのTOPページにペットの写真を掲載して、目をひきます。求人情報も写真とオレンジ色のバナーを使って明るい雰囲気になっています。求人情報の写真も動物の写真や動物病院の外観、スタッフの写真を使用していて、鮮やかなサイトです。仕事探しをするときには、悩みも抱えている場合があり気分が暗くなりがちですが、サイトの雰囲気が明るいことで前向きになれるかもしれません。

  • 検討中の仕事もフォルダに入れておける
  • 気になった求人情報は、検討中のフォルダに入れておくことができます。いくつかフォルダの中に入れておいて、後からじっくり検討することができるので便利な機能です。莫大な求人情報の中から気になった情報を見つけても、他のページを見ていたら気になった情報がどこにあったか分からなくなってしまうことがあります。しかし、この検討中のフォルダがあれば気になった求人がどこに行ったのか、探す無駄な作業をしなくてもすみます。

  • 職種が幅広い
  • 仕事を探すとき、職種ごとに探すことができますが、「接客スタッフ」「飼育スタッフ」「トリマー」「トレーナー」「動物看護師」「動物介護士」「受付・事務」「獣医師」などという職種の中から希望を探すことができます。仕事を探すときに職種で絞り込む人が多いので、このようなたくさんの職種から絞り込みができるのは使いやすいサイトと言えます。

VET MACH

  • 獣医師専門のサイト
  • 獣医師専用で、新卒の人、転職の人、それぞれの条件に合わせて仕事を探すことができます。自治体や教育機関の募集も掲載されているので、求人の募集要項は勤務時間・休日・給与・社会保険やその他の待遇などについて詳しく書かれています。会社の概要や、仕事内容が詳しく書かれている募集や病院の特徴など、分かりやすく書かれています。

  • 新卒用の求人が充実
  • 新卒の求人情報が充実しています。全国で新卒の獣医師を募集している病院を探すことができるので、情報を照らし合わせながら検討することも可能です。

  • 転職・復帰者用の求人もある
  • 獣医師を必要としている病院は意外と多いものです。経験がある獣医師は即戦力になるので、どの病院でも歓迎してくれます。結婚や出産、子育てで現場を離れた獣医師が復帰する場合にもこのサイトで仕事を探すことができます。

アニマルホスピタルジョブリサーチ

  • 動物病院の求人に特化している
  • 動物病院の求人のみの掲載なので、動物病院で働きたい人はじっくり探すことができます。他のサイトではペットホテルやトリミングサロンなどの求人もあるので、動物病院で働きたい人は、業種で検索する必要があります。しかし、このサイトはその作業が省くことができるのです。

  • 病院の詳細が載っている
  • 求人を出している病院の情報が一覧で見ることが可能です。病院名、場所、院長の名前、病院のPRポイント、スタッフ数、休日や待遇などが表になっているので、見比べやすいのがポイントです。もちろん、その他の詳細も見られますので、気になった病院を見つけたら詳しく情報を得ることができます。

  • どんな病院なのか見ながら探せる
  • PRポイントが一覧で見られるのは、嬉しいポイントです。人によって働きたいと思うポイントが異なります。例えば、実習が充実している病院を探している人、少人数のアットホームな病院で働きたいと思っている人、眼科などの専門的な分野に特化しているところを探している人など、色々なポイントがあります。このようなポイントを見ながら探せるサイトです。

自分に合ったサイトの選び方

どのサイトが自分は利用しやすいか

ペット業界の中でもどの業種で働きたいのか、それによって見るサイトが変わってきます。掲載されている内容がだいたい同じでも、自分にとって見やすいサイト、見にくいサイトがあるでしょう。たくさんあるサイトの中で、自分が利用しやすいサイトを見つけることが重要なポイントです。

新着求人をお知らせしてくれるのか

仕事を探して応募するときに重要なポイントの一つに、「タイミング」というものがあります。なかなか自分の希望のところが見つからないことがありますが、希望の求人が掲載されても気づかなかったら逃してしまいます。希望の求人が掲載されたらすぐ応募できるように、新着のお知らせがあるかをチェックしておきましょう。

自分はどのタイプの求人サイトが合っているのか

サイトによっては、希望の条件を入力しておくと採用担当者がスカウトしてくれるというところがあります。また、新着の情報が掲載されるとメールで知らせてくれるサイトもあるので、早く情報が欲しい人はそのようなサイトを利用してみるのもいいのではないでしょうか。

動物業界で活躍するために良い職場を見つけよう!

最近はペットに関しての意識が変わってきました。我が子と同じように大事にする人が増えてきているため、ペットの美容院で定期的にカットしたり、年に1回は動物病院で定期検診を受けるなど、昔はなかった分野の仕事が増えています。そのため、動物業界で働く人も増えてきているのです。動物業界の求人サイトで、自分が持っている専門的な知識や技術を生かして活躍できる職場を見つけてみましょう!

2+