【SNSで話題】妻と子どもへ夫から感動のサプライズ!世界中を旅しながらウェディングフォトを撮るご夫婦とは?

【SNSで話題】妻と子どもへ夫から感動のサプライズ!世界中を旅しながらウェディングフォトを撮るご夫婦とは?

Kaede

instagramをはじめとするSNSで話題の、ウェディングドレスとタキシード姿で世界中を旅しているご夫婦をご存知でしょうか?今年1月、そんなお二人の間に赤ちゃんが産まれました。その時の、奥さんと赤ちゃんに旦那さんからのサプライズがとても感動すると反響を呼んでいます。

奥さんと産まれてきたお子さんに旦那さんからのサプライズ

バックパックウェディングと称し、ウェディングドレスとタキシード姿で、写真撮影しながら世界中を旅している松永真樹さん徳永友紀さんご夫婦。

2017年1月に第一子となる男の子が生まれ、その間、奥さんである友紀さんは一週間ほど家を空けていました。そして、やっと帰ってこれたと思ったら家の中が大変なことになっていたのです。

【ゆきだけのための写真展】 . . ゆきに喜んでほしくて ありがとう届けたくて . . ゆきとまめきち退院の日、 ゆきだけのための写真展を創りました。 . . そしたらゆき、めっちゃ感動してくれて、泣いてくれて、 サプライズ仕掛けた俺まで泣いても〜た。。。笑 . . 「涙で写真見れ〜〜〜ん」 「文字ぼやけて何書いてるかわから〜〜ん」 . . そう言ってくれるゆきを見て ただただ嬉しかったT▽T . . ゆき、妊娠してから今まで ホンマにホンマにありがとうね。 . . ゆきと一緒になれて、 ゆきとの子どもを授かれて、 俺はホンマに幸せ者です。 . . 【279日の奇跡を巡る旅】 . . 279日という長い時間、 まめきちのために自分の命を使ってくれたゆき。 . . その歩みを表現したくて、 . . 「ゆきとまめきち 279日の奇跡を巡る旅」 . . と題して、 家の階段に写真を展示しました☆♬ . . 実は 毎回妊婦健診に一緒に行ってたから . . 妊娠1ヶ月のゆきの心境や、 まめきちの心臓の音を初めて聞いた時の感情、 妊娠8ヶ月のゆきがどんなこと言ってたかとか、 全部ゆきと共有してて、 . . そこで感じた俺なりの想いも エコー写真に添えて展示。 . . 10ヶ月かけて創った サプライズ企画☆ . . ふたりの部屋は まめきちが生まれた後の世界を表現したくて、 . . 生まれた瞬間の写真、初ツーショット写真、 お父さんお母さんとの写真などを展示☆ . . BGMはまめきちが生まれた瞬間の産声。 時計は生まれた時刻。 . . 装飾とか俺ホンマ苦手やし、 入院中の一週間で完成させんとアカンかったから (そう言いながら俺も一緒に入院してたんやけど。笑) . . ゆきの家族にご協力頂き 可愛い部屋が完成〜☆♫ . . そして 親友あやかに作ってもらった手作りスケッチブックに 両家の家族からの手紙を添えてプレゼント。 (皆様、ご協力頂き本当にありがとうございました!!) . . ゆきが部屋の扉開けた瞬間、 「え〜〜〜何これ〜〜〜T3T」 . . そう言いながらめっちゃ泣いてくれて、喜んでくれてて、 心の底から幸せなった( TДT) . . まめきちと3人のときは家族。 ゆきと2人のときはカップル。 . . そんな関係でいよう^^ . . あっやっぱりまめきちと3人のときでも カップルでいよ〜な〜♬笑笑 . . 279日本当に本当にありがとう。 . . そしてこれから もっと幸せな人生歩もうな!! . . まさきちでした。

MASAKI MATSUNAGAさん(@masaki0409)がシェアした投稿 –

なんと、二人の付き合った頃から今までの写真、そしてまめきち(赤ちゃんがまだお腹にいる時に二人で呼んでいたあだ名)の生まれた時の写真などが、真樹さんのメッセージと一緒に部屋いっぱいに飾ってあったのです!実は真樹さん、友紀さんと生まれてくるまめきちのために、妊娠が分かった時から内緒で準備をしていたそう。

奥さんである友紀さんの反応は?

ゆき産んでくれてありがとう  まめきち生まれてくれてありがとう . . を伝えたくて  退院の日にゆきだけのための写真展を作りました。 . . その時の様子をムービーにしたので、 是非見てくださ〜〜い☆★ . . これはショートバージョンムービー。  ノーカット映像を見たい方はプロフィールのリンクURL OR コチラのURLからどうぞ↓  https://www.youtube.com/watch?v=mQ4wpse_hOs . . 当日ゆきの涙にもらい泣きやったんやけど、  この映像編集しながらまた泣いてもた…笑 . . ゆきもこのムービー見てくれて涙。  ふたりしてまた泣いてしまいました。笑 . . カメラマンは お父さん、お母さん、僕の三人♬  いつもいつもご協力くださり 本当にありがとうございます!! . . 大好きなゆきの感動と笑顔いっぱいの顔が見れて  俺はホンマに幸せです。 . . これからも一緒に  一歩一歩、歩幅を合わせて歩んでいこうな。 . . ゆき、産んでくれてありがとう。  まめきち、生まれてくれてありがとう。 . . まさきちでした。

MASAKI MATSUNAGAさん(@masaki0409)がシェアした投稿 –

この愛がたくさんつまったサプライズに、もちろん友紀さんは感動で涙がとまらなかったそうです。真樹さんの家族への愛情や、友紀さんの感動で涙が止まらない姿を見ると、こっちまで胸が熱くなって、もらい泣きしちゃいそうですね。

ネットからの反響は?

TwitterをはじめとするSNSでは「こんな素敵な旦那さんいない」「涙止まらない」「将来、こんな家族になりたい」などの温かいコメントが相次ぎました。

そんな素敵なお二人をご紹介!

真樹さんと友紀さんのプロフィール、お二人が付き合ってからバックパックウェディングをするまでの経緯について詳しくご紹介します!

松永真樹(まつなが まさき)さん

1982年4月9日生まれ 大阪出身。
全世界各地年間100回以上(大学&高校などでも)キャリアや進路などの講演をして回る講演家。
学生時代にバイクで日本一周、アメリカ留学、世界50カ国の旅に出る。 インドで爆破テロに合い、目の前で50人の死者を見る。 人間はいつ死ぬかわからない。であれば毎日毎日、この一瞬を大事に生きたい!そう強く思う。
大学卒業後は2年間人材教育会社にて、個人や組織の目標達成をサポートする仕事をする。その経験を生かし2年後、株式会社Globe設立。代表取締役に就任。
2012年には自身の処女作「やりたいことの見つけ方」出版。

「大切な人を大切にする」をモットーに、愛するゆきと365日地球を舞台に人生彩り中。インスタのフォロワー5万人目前。

 

徳永友紀(とくなが ゆき)さん

九州ののどかな町に生まれ、大好きな家族に囲まれてすくすく育った普通の田舎娘。
その後超∞大学と学長松永真樹に出逢い、普通じゃなくなる。
20歳で親友とヒッチハイクで日本一周。その後も日本各地やアジア•南米など世界中を巡る旅好き女子。
現在熊本から東京の大学まで飛行機通学中。
表の顔は普通の大学生。裏の顔は世界の絶景とウェディングフォトを自撮りで撮影して周るおてんばカメラ娘。
将来は、家族みんなで自然豊かな場所で幸せに生きることを夢見ている。

 

お二人の付き合う前~バックパックウェディングがはじまるまで

もともと真樹さんも友紀さんも旅が好きで、真樹さんが立ち上げたNPO法人「超∞大学」で二人が出会ったのがはじまり。その後、友紀さんの考え方や笑顔に真樹さんは惹かれてお付き合いをはじめました。

友紀さんが就職活動を控えていた12月、友紀さんとずっと一緒にいたいと考えた真樹さんが「自分の会社で内定をだす!そして俺の会社以上に行きたい会社が現れたら就職活動すればいいやん。」と言い、友紀さんもこれに「わかった。」と返事をしてくれたそうです。そして、元々就職活動をする予定だった2月、3月をどう過ごしたいか二人で話し合った結果は「ウユニ塩湖に行きたい」。 せっかく南米に行くなら…と南米の他の国や香港、ハワイも旅行することになりました。

旅行4日前にテレビで、ウェディングフォトをイタリアの世界遺産の前でしているのを見た真樹さんと友紀さんは、「別に結婚して無くてもウエディングドレスって着れるよな〜?!」 「4日後から香港、来月はハワイ、再来月は南米、 全部の国でドレスにタキシードで撮影したらめっちゃ良い思い出になるし、イイ写真撮れるんちゃう?!」と、 自分たちの旅行でもドレスとタキシード姿で写真撮影をしようと決めたそう。時間もお金もなかったことから、ドレスは古着屋さんで4000円でゲットし、世界中を駆け巡るBackpack Weddingがスタートしました。

参考サイト:Backpack Weding

二人のバックパックウェディングの写真をご紹介

そんな行き当たりばったりではじまった、真樹さんと友紀さんのバックパックウェディング。
世界の絶景から何得ない風景まで、二人のアイディアで生まれた写真は、どれも見ているだけで幸せな気持ちになれるものばかりです。

ボリビア
バックパックウェディングのきっかけとなったウユニ塩湖での写真。1週間の滞在の間4回もツアーに参加して撮ったそうです!

世界一あなたのことを大切にできる自分でいたい。 それが今回の人生の夢。

MASAKI MATSUNAGAさん(@masaki0409)がシェアした投稿 –

ハワイ
なかなか撮ることがない横断歩道の真ん中で…こちらは100テイクくらいして、やっと撮れた写真だそうです!

熊本
ゆきさんの実家近くでの撮影。この日のカメラマンは、ゆきさんのお母さんだそう。自然体で飾らない写真も温かくていいですね。

屋久島
今話題のペイントフォト!お二人の楽しそうな笑顔が印ね象的ですね。

人類史上最高の幸せを手に入れた。 それはあなたと出会えたこと。

MASAKI MATSUNAGAさん(@masaki0409)がシェアした投稿 –

竹富島
竹富島での撮影。ひまわりが似合うゆきさんと、青い空、真っすぐな道がマッチしていて良い写真ですね!

いくでー!!俺達が見たい本当の世界へ!!

MASAKI MATSUNAGAさん(@masaki0409)がシェアした投稿 –

チリ
チリは最初、撮影予定にはなかったそうです。しかし、たまたま訪れた町がポップで可愛かったため撮影をしたそうです!

フィリピン
セブ島から飛行機で30分ほど南下した場所にある島、カミギン島。青い空と青い海に、お二人の白いウェディングドレスとタキシード姿がとても映えていますね。

波照間島
日本最南端の波照間島。水牛車に乗ってウェディングフォトを撮るなんてなかなかないことです!そのアイディアが楽しいですね。

とっても素敵な松永さんご一家

いかがでしたでしょうか?
真樹さんのサプライズはもちろん、お二人の笑顔いっぱいの写真からもしたくさんの愛が伝わってきますよね。
現在はバックパックウェディングの写真ではなく、お子さんと3人の家族写真がたくさんSNSに載っています。こちらもほっこりする写真ばかりなので、是非instagramやTwitterをチェックしてみて下さいね。これからも真樹さんと友紀さんご家族の愛でいっぱいの写真、楽しみにしています!

松永真樹さんのinstagram
徳永友紀さんのinstagram
松永真樹さんのTwitter
徳永友紀さんのTwitter
松永真樹さんのameba blog
Backpack Weding公式サイト

0