ベビー布団があるとこんなにも便利!選び方やおすすめ商品10選

Ayano

生まれたばかりの赤ちゃんは眠ったり起きたりをくり返して一日中布団の上で過ごしますよね。そこでこだわりたいのが赤ちゃんに使う布団です。ベビー布団は、新生児からの赤ちゃんが快適に眠りやすく作られているので安心、快適な眠りをサポートしてくれるんですよ。今回は、ベビー布団の選び方やおすすめの商品を紹介していきます。

ベビー布団って必要?

赤ちゃん専用のベビー布団はなぜ必要なのでしょうか。それは、生まれたばかりの新生児期の赤ちゃんは、骨や関節が柔らかい未発達の状態だからです。

大人用の布団は、柔らかく沈み込んでいくという特徴があります。その為大人用の布団では、赤ちゃんの骨や関節が曲がったり首が圧迫されて窒息したりなど危険が伴います。ベビー布団は、柔らかすぎず硬すぎない作りをしているので、窒息などの心配も防いでくれるので安心です。赤ちゃんも寝返りしやすいので快適に過ごすことができます。

また、赤ちゃんは大人よりも代謝が高く、眠っている間に大量の汗をかきます。そのため熱がこもり、蒸れやすくなります。敷布団や掛布団は大きくて中々干すのも大変ですよね?ベビー布団は、赤ちゃんの体型、素材に合わせて作られているので軽くて干すことも楽ちんです。通気性も良いので蒸れにくく熱を逃がしてくれる素材のものばかりです。

ベビー布団の選び方

一日の大半を布団の上で寝転んでいる赤ちゃん。布団は常に肌に触れているものなので、赤ちゃんに安心して使えるものを選びたいですよね。ここでは赤ちゃんに最適な素材やサイズの選び方をご紹介します。

素材

素材で気を付けておきたいのは、ホコリを吸い寄せない素材を選ぶことです。赤ちゃんは肌がデリケートなので、出来れば化学繊維やアレルゲンを引き寄せる素材は避けてあげることが大切です。

また、オーガニックコットンや真綿の天然素材のものは、保温性にも優れているので、熱は逃がさず汗は吸収し逃がしてくれるので通気性も良く肌に優しいです。通気性も良いという点では、うつ伏せ寝の時の窒息や汗を逃がす役割も期待できます。防ダニ・防カビ加工してあるのも良いでしょう。

硬さ

赤ちゃんの布団は、適度に硬いものを選びましょう。柔らかくて厚みのある布団は赤ちゃんが寝返りをしてうつ伏せになった時に顏が埋まって呼吸困難になるかもしれないので危険です。適度に硬い布団なら鼻、口が布団の間に隙間ができ呼吸できるスペースができます。

サイズ

ベビー布団のサイズは主に2種類あります。

ミニサイズ

掛布団が100㎝、敷布団が90㎝までが多いので主に新生児の時期だけ使用するサイズです。首が安定し、一緒に寝られるようになるまでの間だけと思っているなら、ミニサイズでも良いのではないでしょうか。

標準サイズ

標準サイズは、掛け敷き布団とも130㎝までなので、ミニサイズよりも長期的に使えます。赤ちゃんの成長にもよりますが、長くても3歳過ぎまで使えます。汚れても洗いやすく、気軽に干すこともできるので使い勝手も良いですよ。

べビー布団の準備で必要なもの

ベビー布団で必要なものをまとめて揃えたいならセットを購入するのもおすすめです。カバーや毛布など、ベビー布団を準備する上で最低限必要になるものを、季節にもよりますが紹介していきます。

掛布団

なるべく軽いものを選びましょう。身体が小さいので重いと呼吸がしづらいです。手足の運動を妨げるので出来れば軽くて保温性のあるお布団を選んであげましょう。

羽毛布団

汗や湿気を吸収し外に熱を逃がしてくれ、そのうえ軽く身体に優しく包み込んでくれます。

ポリエステル

お手入れはしやすく綿埃もでにくくなっています。

敷き布団

掛布団と違い、敷布団はしっかりしていて硬めのものを選ぶようにしましょう。柔らかいお布団だと沈みやすく動きずらくなってしまい、うつ伏せになってしまうと窒息の危険があります。おすすめしたいのが、体圧分散の高い布団が良いです。体重が掛からないし、蒸れにくいので布団に押し付けられる心配が少ないので安全面に優れています。

ベビー布団のカバー

赤ちゃんのデリケートな肌を守る為、直接布団に寝かせるよりカバーを付けて寝かせてあげると良いです。掛け敷き2枚ずつ替えのカバーがあると安心でしょう。一度水通しをすると汗を吸い取りやすいです。カバーのサイズがありますので、ベビー布団に適したサイズを選びましょう。

マットレス

直接ベビー布団を敷くのも問題ありません。ですが、硬い床に敷布団1枚では冬時期だと底冷えや湿気でカビが繁殖しやすいので、マットレスを敷いてあげた方が良いでしょう。ただ、マットレス敷布団でふかふかになりすぎても良くありませんので、こちらも硬めのものや、敷きパッドを使用しましょう。

汗取りパッド・防水シート

敷き布団の上に防水シートや汗取りパッドを敷きます。防水シートの場合汗を直接吸い取ってはくれないので直接寝かせないようにしましょう。防水シートの上に汗取りパッドを敷き、汚れたらすぐに取り換えれるように何枚か用意しておきましょう。防水と汗取りパッドが一緒になっている商品もあります。値段も1000円前後のものが多いので2枚ほどあると便利ですね。

毛布・タオルケット

タオルケットは、春・夏時期のエアコンや風の影響で肌寒い時などに使ってあげるといいですね。毛布は、秋・冬の寒い時期に使えます。ふかふかした厚めの素材など肌触りが良いものを選んであげましょう。

赤ちゃん専用の枕なども用意すると便利

新生児の頃は首もすわっていないので、タオル1枚でも良いですがタオルを枕代わりで使っていると、頭の形が左右変形する可能性があります。赤ちゃん専用の枕は真ん中にくぼみがあり、頭の形を守ってくれるのであると便利です。

順番

マットレス→敷布団→防水シート→汗取りパッド→毛布・タオルケット→掛布団が基本です。

ベビー布団はいつからいつまで?

サイズによっては新生児から3歳頃までは使用できます。足がはみ出したり布団から出てしまったりする程の寝相ならベビー布団を卒業する目安にした方が良いでしょう。

ベビー布団のお手入れ方法

天日干しでも十分ですが、大切に長く使えるならお手入れして綺麗な状態にしたいですよね?敷布団は、洗えない場合があるので洗濯表示に従ってお手入れしましょう。赤ちゃんは大人よりも汗をかくので少しでも気持ちよく使えるといいですよね。

洗い方・頻度

浴室で洗濯洗剤、洗濯用せっけんで押し洗い程度にします。中綿が崩れないようにして下さい。洗濯機を使用する場合は二つ折にし縦になるように丸めて単体で洗います。十分すすぎ洗いできたら脱水、または手絞りし干しましょう。カバーは2日に1度くらいのペースで替えてあげるのが衛生的です。本体は1ヶ月に1度で良いでしょう。

ダニ・カビが心配…

おしっこ、汗、皮脂汚れ等で湿気しやすく、カビ・ダニの繁殖が心配ですよね。熱がこもるとダニが発生し、赤ちゃんのデリケートな皮膚にアレルギーができやすく、呼吸器にも影響があり身体に良くありません。ダニよけシートや天日干しをなるべくこまめにして予防しましょう。

コインランドリーを活用

大物洗いで便利なのが、コインランドリーです。最近のコインランドリーはお湯で洗い、熱風乾燥で温度調整もしてくれるのでダニや皮脂汚れも洗い流してくれ衛生的で安心です。自宅で洗濯洗いするよりおすすめします。

洗い替えがあると安心

洗い替え用に専用のカバーや防水シートを2~3枚程用意しておくと汚れた時にすぐに取り替えれるので安心です。おむつ替え時やミルクの吐きこぼし等で汚れてしまった時もすぐに清潔な状態を維持できます。

ベビー布団 おすすめセット10選

おすすめのベビー布団セットを紹介していきます。それぞれ素材やサイズなど特徴があるので色んな商品を見て購入することをおすすめします。

エムール 日本製 はらぺこあおむし ベビー布団ミニ7点セット


Amazon価格:19,440円
絵本で有名なはらぺこあおむしのベビー布団です。ダブルガーゼ素材で洗濯もでき、カバー洗濯ネットもついています。掛布団は合い掛布団、肌掛け布団も付いているので1年中使え、7点セットなのでお手頃価格。デザインも可愛らしくて寝かせてあげるのが楽しみですよ。

un doudou 【日本製】 ミニサイズ ベビー組布団 6点セット ≪Winnie the Pooh≫


Amazon価格:9,666円
柔らかく肌触りも良く、カバーはオーガニックコットン使用で敏感な赤ちゃんの肌にもピッタリです。洗濯しても乾きの早い素材を使っています。ディズニーキャラクターぷーさんのデザインがとても可愛らしく人気です。ミニサイズなので、新生児の間など期間は短いですが、短期間だけで使用する場合はおすすめ商品です。

ミニベビー布団7点セット(西松屋)


楽天価格:9,990円
敷布団以外は洗濯可能です。フィッティングカバーが2種類なので替えで使う分にはお得です。ディズニー好きにはたまらなく可愛いデザインが魅力です。値段も7点セットで低価格なので買いやすいでしょう。

西川 リビング 日本製 ベビー布団 10点セット くまのがっこう まんまる


Amazon価格:25,000円
丸洗いができる羽毛布団です。固綿敷布団で5cmで十分な厚みがありますが赤ちゃんの発育を考えた機能性マットになっています。洗濯はおすすめできないですが汚れた場合は手押し洗いできます。防水シーツカバーもセットになっています。くまのイラストが人気です。

西川リビングベビーリラックマ ベビーふとん6点セット


楽天価格:14,000円
リラックマ柄のベビー布団。男の子女の子どちらでも使用できるキャラクターで、標準サイズでしっかりした固綿敷布団です。掛布団も羽毛を使っていて丸洗いできますしセットなので、すぐに使用できます。日本製でデザインもリラックマなのでとても可愛らしいです。

サンデシカ はじめてママのお悩みを解決する ベビー布団5点セット メモリアルスターフラッグ


Amazon価格:8,964円
必要最小限で揃えたセットです。枕もくぼみを作り全て丸洗い可能な商品です。敷布団も丸洗いできるので清潔な状態を保てます。ダブルガーゼを使用しているので、デリケートな肌の赤ちゃんにこだわった商品ですが防水シート等は買い足す必要があります。

サンデシカ 洗えるミニ布団5点セットエトワール


Amazon価格:14,343円
丸ごと洗えるミニサイズのベビー布団。新生児期の短い間で使用できます。デザインはキュートで可愛らしくカバーは肌触りの良いダブルガーゼで、最低限のセットになっています。

無添加ダブルガーゼ洗えるベビー布団8点set


Amazon価格:11,880円
シンプルなデザインは部屋のインテリアになじみやすく、とても使いやすいです。ガーゼ素材で肌触りが心地よく赤ちゃんにも安心して使えますね。

ベビー布団で快適に赤ちゃんを寝かせてあげよう

赤ちゃんのデリケートな肌に合わせて作られているベビー布団。1日中ほとんど眠って過ごす赤ちゃんだからこそ、ママにとっても素材やデザインにこだわっていたり、お手入れしやすかったりするベビー布団を上手に選んであげたいものですね。忙しい子育てでも簡単に持ち運べる大きさでお手入れしやすいのはベビー布団ならではでしょう。

また、インスタなどでお昼寝アートをあげたりするママさんも多く、布団の上で写真を可愛く撮れるデザインを選んでも良いですね。今後写真を撮ったりすることもあるので楽しみが増えるのではないでしょうか。赤ちゃんにとってもママにとってもぴったりのベビー布団を選んでくださいね。

0