口コミで人気の酵素ダイエットとは?おすすめ酵素ドリンク5選とサプリメント4選

酵素

LISA

酵素ダイエットって何?一体どのようなやり方で、どれほどの効果が期待できるの?その疑問にズバリお答えします。まずは誤った認識を捨てること!酵素ダイエットを成功させる秘訣は「酵素」の正しい活かし方にあります

酵素が持つ不思議な力とは?

酵素について知る前に…

 
ダイエットの基本は基礎代謝を上げること
 
基礎代謝とは、人間が生きていくために必要な生命活動で、体温を上げたり、体の中の各器官を正常に動かしたりといった働きのことを言います。これを活発にしておくと、体へもたらすメリットもたくさん表れてくるのです。例えば、食べ物を消化し、脂肪を燃焼しやすくなることが挙げられます。消費エネルギーが大きくなると、食べても太りにくく、リバウンドも防ぐこともできるのです。逆を返せば、いくら食べ物を制限しても効果が上がらないのは、この基礎の部分を無視しているからに他ありません。
リバウンドなしで、真にダイエットを成功させるためには、基礎代謝量を上げて太りにくい体質にすること、つまり体の中から改善させることが必要です。そこで注目したいのが、その基礎代謝量を上げる方法です。
 

基礎代謝と酵素の関係
 
もちろん、基礎代謝量を上げるには筋肉量を増やさなければならないので、運動をすることには効果が期待できます。しかし、それを継続するとなれば、誰にでも簡単にできる方法とは言えません。そこで注目したいのが「酵素」です。外部から酵素を体に摂りこむことで、もともと体内に存在している、代謝を得意とする酵素の働きを活発にすることができるのです。このようなダイエット法は、食事制限と組み合わせることによって効果を増します。もし運動を継続するのが困難であれば、酵素を活用してのダイエットを考えてみてもいいのではないでしょうか。その効果が目に見えて現れるのには多少時間がかかることでしょう。しかし、自分のペースで無理なく行える方法なので、継続しやすく、ダイエットを成功させるのに向いていると言えるのです。
しかし、それを始める前に「酵素」についてしっかりと理解しておくことが必要です。誤った認識では、ダイエットの効果も上がらないうえに、健康を害する恐れもあるので要注意です。

そもそも酵素って何?

 
酵素の種類
 
酵素には、体内にもともと存在している「潜在酵素」と、外部から摂取することができる「食物酵素」とがあります。
また、その中で「潜在酵素」には大きく分けて2つの種類があります。1つは「消化酵素」と呼ばれ、食べ物を消化し吸収しやすくする、という働きがあります。また、もう1つの「代謝酵素」は、吸収された栄養素を全身に送り、細胞の再生や修復、内臓や各器官の維持を行います。このように、酵素は私たちの体にとって非常に大切な働きをしているのです。
 
酵素の働き
 
また、酵素そのものはタンパク質で出来ていますが、栄養素のように独自の機能を持っているわけではありません。酵素の働きとは、ビタミンやミネラルといった栄養素を体内で十分に働かせるための手助けをする、いわゆる「触媒」機能です。つまり、いくら栄養素を豊富に摂ったところで、酵素がなければ効率よく吸収されないうえに、栄養不足で健康な体を維持できなくなってしまうのです。反対に、栄養素あっての「触媒」なので、酵素のみ存在していても単独で働くことはできません。大切なのは、体に必要な栄養素を摂取するだけでなく、それらを体内で活かせるだけの酵素を体に備えておくことです。栄養素と酵素とがそれぞれの役割を十分に果たせるように、そのバランスを保っておくことが必要なのです。

酵素の働きについて、具体的に見ていくと理解しやすいでしょう。

まず「消化酵素」について、唾液に含まれている「アミラーゼ」という酵素の名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。この「アミラーゼ」は、デンプンをブドウ糖に分解します。また、「プロテアーゼ」という酵素は、タンパク質をアミノ酸に分解、「リパーゼ」という酵素は脂肪を脂肪酸に分解します。このように、酵素は栄養素を化学変化させ、体内で吸収しやすい物質に変えることで、その働きを助けているのです。
また、「代謝酵素」は新陳代謝や有害物質の除去、自然治癒力や免疫力を高めるのに活躍します。まさに、私たちの体を健康に保っておくために欠かせない働きをしているのです。
しかし、これらの酵素が体内で作られる数には限りがあり、20代をピークに減少していくことが分かっています。しかも、現代人の多くが好むジャンクフードや脂分の多い食事等は消化酵素の消費を活発にするので、本来あるべき量の酵素が足りなくなってしまいます。たとえ減少しても、酵素はまた繰り返し生成されるものですが、このように老化や偏った食生活等が原因で生成する量が減ってしまうのは事実です。すると、酵素が持つ本来の役割が果たせなくなるのは明らかですよね。
 

食物酵素に注目
 
そこで注目したいのが「食物酵素」です。「食物酵素」は野菜や果物等の生の食べ物や、味噌や漬物等の発酵食品に多く含まれています。そのため、体内にある潜在酵素が不足すれば、食物酵素を積極的に摂取して補えばいい、といった情報も多く出回っています。しかし、果たしてどれだけの人がそのメカニズムを正しく理解しているでしょうか。食物酵素は、潜在酵素の足りない分の代わりになるわけではありません。食物酵素そのものは体に吸収されないのです。
それでも、食物酵素を摂るメリットがあるのは確かです。それは、まず1つ目にその食物に含まれる栄養素が食物酵素によってある程度分解されるので、体内に入った際に吸収されやすい状態になるという点です。それは、体内における消化活動の負担を和らげることにも繋がります。また、その他にも食物酵素によって食物の栄養素が強化されると、体内にもともと存在している「潜在酵素」も活性化します。つまり、消化酵素や代謝酵素がしっかりと働くためのサポートをしているのです。

酵素を含む食品

食物酵素は具体的に次のような食品に多く含まれています。また、その食品の種類によって効率的な食べ方も異なるので、併せて意識しておくとよいでしょう。

     

  • 酵素を多く含むフルーツ…キウイ、バナナ、パイナップル、リンゴ
  • 果物は生で食べられるので、最も効率よく酵素を摂取できる食品と言えます。なかでも、バナナには「アミラーゼ」というタンパク質を分解する酵素が豊富に含まれています。所々黒ずんだバナナをよく見かけますが、これも酵素が働いて栄養価が高まっている状態なので、このタイミングで口にすると効果的と言えます。
     

  • 酵素を多く含む野菜…大根、ブロッコリー、ニンジン、キュウリ
  • キュウリは生で食べることがほとんどで手軽に摂取しやすい食品です。より多くの量を取るには、擦り下ろす等の工夫が必要です。実は酵素は細胞の中に存在しているので、擦り下ろすことで酵素が細胞膜を打ち破ると、よりパワーを発揮するようになるのです。この時、酵素の活性化は、擦り下ろしていない場合の2~3倍にもなると言われています。
    また、ブロッコリーやニンジン等の緑黄色野菜を生で摂取するには、スムージーにしたり、サラダ用の千切りにしたりする等して、食べやすいようにひと手間かけましょう。
     

  • 酵素を多く含む発酵食品…味噌、納豆、キムチ、漬物
  • 発酵食品は、発酵過程でタンパク質やデンプン、脂肪などを分解します。その代わりに「うまみ」等、新たな栄養分を作り出し、それらを吸収しやすい形に変化させます。
    このように発酵食品は、ある程度発酵が進んだ状態なので、体内の消化酵素の消費も抑えられるのです。この効果をより高めるためには、消化酵素をあまり使わなくても済むようによく噛んで食べることです。

 
では、酵素の基礎を学んだうえで、ダイエットとの関連性はどのようなところにあるのか見ていきましょう。

酵素がダイエットに効く理由

「酵素ダイエット」という言葉、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。この酵素ダイエットが巷で取りざたされるようになったのはごく最近のことです。さんざん様々なダイエット法を試してきたけれど、思うような効果が表れない、そのような人はこの「酵素ダイエット」にも興味を持つことでしょう。しかし、酵素がどういった理由でダイエット効果をもたらすのか、きちんと理解しているでしょうか。歴史の浅いこの方法について様々な見解があるなか、ダイエットに活用したいのであれば、正しい知識を身に着けることが肝心です。
これまで見てきた通り、酵素そのものがダイエットに直接作用するわけではありません。
しかし、ダイエットに必要な健康な体を作るために、酵素は重要な働きをしているのです。その仕組みは、大きく分けて2つあります。
 
代謝を高める
 
まず1つ目は「体の代謝機能を高め、痩せやすい体にする」ということです。外部から酵素を取り込むと、体内の潜在酵素が活性化し、代謝が高められます。代謝が高いということは、新陳代謝も活発であるということで、老廃物の排除や便秘を予防することにも繋がります。
あえて酵素を外部から取り入れるのは、決して体に足りない分を補うわけではありません。潜在酵素は、私たちがそれらを必要としているときに作られるので、その数が不足することはないのです。しかし、その酵素が働くためには酵素自体が元気でなければなりません。加齢や栄養の偏り等で、酵素が元気を失うと本来の働きができなくなるので、その状態を克服するために酵素を取り込むのです。
 
健康な体をサポート
 
そしてもう1つ、ダイエットで食事制限をする場合でも、健康な体を維持するために活躍するのが酵素です。急に始める断食や食事制限は、長続きしないどころか、心臓や胃腸に大きな負担をかけ、命の危険にさらされることもあります。そして、臓器の働きは弱まり、やがて消化不良や便秘等の症状も表れてきます。それではダイエットどころではありません。そこで、そのような状態になるのを防ぐために一役買うのが酵素の優れた能力です。酵素を食生活の中で上手に採り入れることによって、食事制限中でも体の調子を崩食事制限中に酵素を摂取すると良い点はいくつもあります。
まず、完全な断食ではなく、酵素で栄養価が高まっている食べ物を摂取するので、空腹感が抑えられるだけでなく、栄養を補うこともできます。また、それは食事制限を緩やかにすることにも繋がり、心臓や胃に負担をかけずに済みます。つまり、酵素は「体に無理なく食事制限を行うために必要な健康状態を維持する」ことに大いに役立つのです。

酵素ダイエットの方法

それでは、具体的にどのような方法で酵素をダイエットに採り入れるのが効果的なのでしょうか。巷では実に様々な方法が存在していて、そのやり方の是非や効果等もバラバラ、というのが現状です。なかには、酵素の働きや仕組み等の知識がないため、ただ酵素を摂取するだけでOKといった、決して効果的とは言えない方法も見受けられます。
こちらでは、そのような方法の中から、きちんとダイエットとしての結果が出せるものを選んでご紹介します。

酵素ダイエットのやり方

酵素ダイエットとは、代謝機能を高める等、体を痩せやすい状態に導くために、上手に酵素を取り入れる方法のことを言います。基本は、普段の食事の内容の一部を酵素に置き換えるというもので、それにいくつかのパターンが存在しています。
 
断食ダイエット
 
1日のうち、1回も通常の食事をしない、という究極の方法です。断食の期間としてお薦めするのは「3日間」です。それより長ければ、精神的に辛い上に、過度のストレスとなって逆に健康を害してしまう恐れもあります。また、3日間と言っても食事をしないのが3日間であり、その後、通常の食事に戻すのに2~3日間程度かかるので、実質5日間以上、意識して取り組まなければならないのです。断食を成功させるためには、誘惑やストレスに負けない強い精神力と、健康な状態を保っておくことのできる体力が必要です。その精神力と体力とが耐えられる最適な期間が「3日間」ということになります。
また、断食開始1日目は体を断食に慣れさせるための準備と考えられます。そのため、ダイエット効果を真に発揮するのは2日目からで、3日目まで継続することで体の見た目にも変化が表われるようになると言われています。

それでは、口にするのは「酵素ドリンクのみ」という断食の方法について、具体的にご紹介します。
 
断食の1~3日目までは3食全てを酵素ドリンクに置き換えます。その後、復食と言われる通常の食事に戻す期間を3日程度とります。実はこの期間がとても重要で、断食で収縮状態にある胃腸を刺激しないように食事をしなければならないのです。ここで、断食の反動で一気に多くの量を食べてしまうと、体への刺激が強いうえに、リバウンドにも繋がるので、せっかくの努力が水の泡になってしまいます。また、脂っこいものやお菓子等も飢餓状態にある胃腸にとっては格好の餌になります。普段以上に吸収され、脂肪に繋がるので控えた方がよいでしょう。復食の期間に望ましいのは、体に優しい汁物や豆腐、おかゆ等、消化の良いものです。そして味付けは薄めが基本です。そして徐々に通常の食事に戻していくことで、断食の際に変化した体の状態を維持することができるのです。
もし、断食に抵抗があるのであれば、次にご紹介する「置き換え」ダイエットがお薦めです。
 
置き換えダイエット
 
置き換えダイエットとは、通常の3回の食事のうち、1回もしくは2回を酵素に置き換えるというものです。断食よりはハードではなく、初心者でも続けやすいというのが魅力です。
例えば、1食を置き換える場合であれば、夕食が最も効果的です。夕食はどうしても1日のうち最も豪華になってしまいがちです。それに寝る前なので燃焼されにくく、体に蓄積されてしまうので、本来ならば朝や昼に比べて控えめにするのがよいと言われています。そのため、夕食を酵素ドリンク等に置き換えるのが効率的で、効果も期待できるのです。ただし、その効果が現れるまでには時間がかかるので、2~3ヶ月と根気よく続けることが必要です。

酵素ダイエットの注意点

このように、その方法を誤らなければ、酵素ダイエットには健康的な体を維持しながら痩せることができるという魅力があります。
しかし、全ての人にこの方法が合うわけではありません。酵素ダイエットはあくまで健康体であり、食事制限にも耐えられる人でなければ、成功しにくいと言われています。また、どうしても無理をしがちになるので、自分の体調を管理できなければ健康を害してしまう恐れが大きいのです。
酵素ダイエットに初めて挑戦するなら、できるだけ体に負担の少ない置き換えダイエットから始めるとよいでしょう。さらに言うなら、まずは1日の食事のうち1食を置き換えてみて、続けられそうであれば2食を置き換える方法に移行するのが理想的です。酵素ダイエットを成功させる秘訣は、この初めの段階で無理をしないことです。食事制限は、いきなり断食から入るのではなく、このように段階を踏んでレベルを徐々に上げていった方が、挫けることなく続けられるのです。
根気と体力が必要な酵素ダイエットだからこそ、自分自身の状態を顧みて、成功という結果を見通せる方法を選ばなければなりません。
また、酵素ダイエット中でも忘れてならないのが水分の補給です。普段の生活の中で汗や尿として排出された水分を補わなければ、内臓器官等にも影響を及ぼし、健康を維持できなくなってしまいます。それに、断食は体の中の有害物質や老廃物等を体外へ排除する「デトックス」でもあるので、水分をこまめに摂るとその効果を高めます。

 

酵素ダイエットって実際どうなの?

「酵素ダイエット」については、テレビやインターネット、情報誌等、様々なメディアにおいて取り上げられています。しかし、それらを参考にしようと幾つか情報収集をしてみると気づくことがあります。それは、酵素ダイエットの効果や酵素の働き等について実に様々な見解があり、そこで紹介されている内容もそれぞれで、一致しないということです。 
「酵素を飲むと痩せられる」という文句だけでは、酵素が痩せるために働いてくれるので、ただひたすら体内に取り入れる、という行動に出たとしてもおかしくはありません。大切なのは、あらゆる情報を鵜呑みにするのではなく、正しいものを見極め、酵素と上手に付き合っていくことです。

真相を口コミで検証!

ここで、酵素にまつわる様々な噂や情報について、口コミをもとにその真相を解き明かしていきます。

  • 酵素ダイエットは期待できない?
  • このような口コミで多いのが、酵素をただ飲んでいるだけで他に何もしていないといケースです。酵素ダイエットを成功させるためには、断食や置き換えダイエット等の食事制限も併せて行わなければなりません。そのような食事制限をする際に失われがちな栄養素を補ったり、美肌効果を上げたりするためには、酵素の補給がぴったりなのです。
    また、より効果を高めたいのであれば、運動等、体を動かすことも必要です。飲むだけで痩せる、などと考えてはいけません。

  • 酵素を外部から摂取しても意味がない?
  • 食品に含まれている酵素は、体内でアミノ酸に分解されるので、酵素として機能を果たすことはできません。しかし、口に入る前に食品を発酵させ、栄養分を高めることが体に良い影響を与えます。つまり、食事制限と組み合わせても栄養が確保しやすく、潜在酵素の活性化も行うので、痩せやすい体づくりに貢献していると言えます。

  • 生酵素を摂取すると短期間で痩せる?
  • 生の酵素を摂取する場合は、そうでないものと比較して、短期間で効果が表れるものなのでしょうか。実際はそうではなく、代謝を上げることで、より痩せやすい体に近づけることができるのは確かです。しかし、最低でも1~3ヶ月継続して取り組むことが必要です。薬ではないので即効性は期待できません。ある程度の期間を経ながら、徐々に痩せやすい体を整えていくことで効果はじわじわと表れてくるのです。

  • 酵素でお通じがよくなる?
  • 体内に存在している消化酵素が食べ物を分解し、吸収しやすい状態に整えます。すると、お通じもよくなり、ダイエット効果に繋がります。また、酵素ドリンクやサプリメントには乳酸菌や食物繊維を含んでいるものが多いことから、お通じがよくなったという口コミが多いのではないかと考えられます。

酵素では痩せない?ダイエットは嘘?

これまで見てきたように、「酵素で痩せない」といった口コミは、酵素の働きや仕組みを理解していないことから生じる誤解によるものである可能性が高いと言えます。酵素の摂取方法やタイミング等を誤らなければ、酵素を活かして痩せやすい体を作り上げることは可能です。
また、ダイエットの効果がなかなか見られないのは、大抵は酵素の力に頼り過ぎているためです。ただ酵素ドリンクやサプリメントだけを飲んでいても効果が上がらないのは当然のことです。ダイエットを本物にするためには、食事制限や適度な運動等との組み合わせが必要です。

酵素ダイエットにおすすめアイテム

手軽に酵素をとるには?

前に述べた通り、体の外から食物酵素を摂るために効果的な食品は、野菜や果物、発酵食品等、種類豊富に存在しています。しかし、できるだけ生の状態で口にするための工夫が必要であったり、摂る量やタイミング等を考慮しなければ効果が上がらなかったり、といささか面倒に感じる人もいるでしょう。また、酵素ダイエットは長期間にわたる場合が多いため、飽きずに続けていける方法でなければ、成功は難しいと言えます。

そのような際に活用したいのが「酵素ドリンク」や「サプリメント」といった、酵素ダイエットをサポートする強力なアイテムです。

まずは「酵素ドリンク」について見ていきましょう。そもそも酵素ドリンクとは、酵素を豊富に含む植物を熟成発酵させた液体のことを言います。酵素そのものではないものの、野菜のエキスや酵母菌が豊富に含まれており、体内の潜在酵素の1つである消化酵素の働きを活性化します。つまり、野菜や果物を摂取するのとほぼ同じ作用が起こるのです。そして、何よりも効率的かつ手軽に酵素の働きを活かすことができるという優れものと言えます。

酵素ドリンクを活用すると次のようなメリットがあります。

まず、飲みやすい味つけがされているので、美味しく、無理なく続けることができます。また、最近ではドラッグストアやスーパー等でも取り扱いがあり、手頃な値段で購入できるようになっているのも魅力です。その他にも、酵素ドリンクには酵素ダイエット中の栄養補給以外にも、様々な美容成分が含まれているものが多くあり、美容効果も期待できるのです。ダイエットをするとどうしても肌荒れや水分不足等の問題が出てきます。しかし、酵素ドリンクを上手に活用すると、そのような問題にそれほど悩まされずに済むでしょう。

次に「サプリメント」について、そのメリットは酵素ドリンクと共通するところがあります。しかし、酵素ドリンクと違って持ち運びに便利なので、いつでも手軽に摂取することができるのです。外食が多い人にとってはもってこいのものですね。また、便秘に効くものが多いのも特徴です。サプリメントは健康面と美容面をサポートしてくれるうえに、とても手軽に利用できるので、ダイエット初心者が始めるには適しています。
それでは、数ある商品の中で、一体どのようなものが最も利用されているのか見ていきます。

ブログや口コミで話題のドリンク

  • 優光泉
  • 厳選された地元九州産の野菜を使用。完全無添加で、100%原液というこだわりが魅力です。また、ファスティングの専門家が開発しているので、その効果や安全性は確かなものと言えます。

  • 酵素八十八選…口コミはコチラ
  • 無添加、無着色にこだわり、発酵や熟成にも手間をかけて作られています。そのため、低分子化されているので、吸収されやすい状態となっています。また、美味しく、他の栄養素も含まれているので続けられる、という声が目立ちます。

  • エッセンシア…口コミはコチラ
  • 完全無添加のうえに、糖類も使われていません。60種類の野菜や果物のみを発酵させた100%酵素ドリンクです。

  • よくばりキレイの生酵素…口コミはコチラ
  • 生酵素を563種も含んだ、栄養素が豊富な商品です。これ1つでダイエットだけでなく、美肌や便秘解消等にも効果があります。特に、こちらに含まれている乳酸菌やビフィズス菌は生きて腸にまで届くので、便秘解消に関しては大いに期待できます。
    ダイエットをしながら、健康で美しい体を整えることを目的としている人にはピッタリの商品と言えます。

ここまで口コミを見てきて、人気のある商品には共通する部分があることが分かります。それは、まず香料や人工甘味料、保存料等の添加物が含まれていない「無添加」であることです。もし添加物が含まれていたのであれば、それらを分解するために余計に体内の酵素が消費されてしまいます。それでは、体に負担がかかるうえに、酵素を採り入れることとは真逆のことが起きているのと同じです。酵素ドリンクを選ぶ際にはラベルに記載されている成分表示を要チェックです。
また、その他にダイエット以外の栄養成分や美容成分が豊富に含まれていることが挙げられます。このことは、ダイエット中でも栄養不足や肌荒れなどのトラブルに悩まされることなく、安心して続けられるための大切な要素となります。これらは、自分に合う酵素ドリンクを選ぶ際の基準にもなります。

ランキング上位!おすすめサプリ

     

  • 酵水素328選生サプリメント…口コミはコチラ
  • お笑い芸人のたんぽぽが、このサプリを飲んで2人合わせて28㎏の減量に成功したことで有名です。このサプリには、328種類もの野菜や果物を発酵させており、エキスがギュッと凝縮されています。また、口コミによると、短期間で効果を実感しやすいとの感想が多く、大きな魅力となっています。
     

     

  • みやびの二年熟成・植物酵素100…口コミはコチラ
  • 加熱処理をしないで、二年間じっくりと熟成。100種類もの野菜や果物の他に、乳酸菌も含まれているので、便通が良くなったという声が多数寄せられています。また、価格もお手頃でコストパフォーマンスは高いと言えます。
     

     

  • 生酵素サプリメントOM-X…口コミはコチラ
  • 20年以上にわたって500万個以上の販売実績を持つサプリメント。
    三年間の熟成を経て、生のままカプセルに閉じ込めた本物の「生酵素」です。加熱処理をすると壊れやすい酵素を、発酵からお届けの段階まで徹底的に生で管理しているのが魅力と言えます。また、野菜や果物だけでなく、海藻や茸類も成分に含まれているので、美容効果も高いようです。
     

     

  • 丸ごと熟成生酵素…口コミはコチラ
  • 普段あまり手に入れることはない、ビタミンやミネラルが豊富なスーパーフルーツを16種類も含んでおり、120種類の天然植物成分がギュッと濃縮されています。
    また、「生」であることが最大の売りです。

    このように、サプリメントには「生酵素」であることを売りにしている商品が多数存在しています。これは、どうしても製造過程において加熱処理をしなければならない酵素ドリンクと異なる点です。酵素は加熱処理においてそのほとんどが失われるので、体内に取り込まれなければ効果がない、とも言われています。そのため、「生」で摂取することの重要性がうたわれているのです。
    サプリメントはそういった意味で選ばれる理由があります。しかし、生でないからと言って酵素ドリンク等を摂取することに効果がないわけではありません。酵素の中には様々な種類があり、加熱して死滅するものもあれば、反対に活性化するものもあります。それに栄養価が高く、美容成分も豊富に含まれているので、健康で美しい体を手に入れるためには非常に優れているのです。

    食物酵素を外部から摂取する効果的な方法として、酵素ドリンクとサプリメントをご紹介しましたが、その摂取方法には注意が必要です。いくら優れた商品と言っても、その効果を過信してはいけません。例えば、断食や置き換えダイエットの期間を除き、酵素ドリンクやサプリメントのみを摂り続けていても、ダイエット効果は上がりません。やはり、これらの商品の効果をさらに上げるためには、食事制限をしたり、適度な運動を行ったりするなどの努力が必要です。どんなに人気の高い栄養ドリンクやサプリメントを試しても「効果がなかった」という口コミがあるのは、そのような努力をしていない人が多いからとも言えます。同じ商品を試しても、効果が上がる人とそうでない人とは、このような点に違いがあるのです。
    また、通常の食事代わりになるわけでもありません。酵素ドリンクやサプリメントはあくまで体の栄養状態をサポートしたり、美肌効果を高めたりするといった補助的な働きをするものです。これらを摂取するだけで、人間の体に必要な栄養素がまるまる賄えるわけではないのです。それに、いくら体にいいからと言って過剰に摂取すると、思わぬ副作用やアレルギー反応が生じる可能性もあります。何事も過ぎたるは猶及ばざるがごとし、適量というものがあるのです。

    酵素ドリンクやサプリメントを選ぶのに、口コミや売上ランキング等を参考にすると非常に便利です。しかし、大切なのは自分の体調や性格等に適したものかどうかを選ぶ基準に入れることです。例えば、食物アレルギーを持っている人は、その商品に原因となる成分が含まれていないかどうか、必ず確認しなければなりません。また、便秘であったり、冷え性であったりした場合には、効能としてそれらの改善が含まれているものがよいでしょう。また、自分の好みの味でなければ、継続して摂取することができません。ある程度はっきりした効果が現れるまでに期間が必要であるからこそ、酵素ドリンクやサプリメント選びは慎重に行い、楽しく続けられるようにしなければなりません。

    ダイエットに近道はなし!酵素ダイエットで健康な体を手に入れよう

    酵素ダイエットについて、いくらか身近なものになったでしょうか。話題性があるからこそ気になる方法であるものの、その実態が分からなければなかなか手をつけにくいのが酵素ダイエットです。また、「酵素は外部からは摂れない」「酵素は加熱すると死滅して意味がない」「酵素ダイエットは嘘」などというネガティブな口コミも多く見受けられ、ますます混乱するばかりです。
    まずは酵素ダイエットの目的と仕組みを理解しましょう。外部から酵素を摂取する目的は、足りなくなった体内にある酵素を補うことではありません。食物酵素によって栄養の高まった食品を、吸収しやすい状態にして体内に取り込むことで、体内にある消化酵素を活性化するのです。すると消化酵素の消費が抑えられる代わりに、代謝酵素が増え、体の代謝があがり、ダイエットに繋がるというわけです。

    この基本知識があるかどうかで、酵素ダイエットの正しいやり方ができるかどうかが決まると言っても過言ではありません。酵素の含まれた食品をひたすら食べるよりも、既に栄養の凝縮された酵素ドリンクやサプリメントを利用した方が効率的である、ということが分かります。そして、断食や置き換えダイエットをする際には、酵素を摂りこむタイミングや食事の仕方等について注意が必要です。また、酵素ドリンクやサプリメント等の便利なアイテムに頼るだけでなく、食事制限や適度な運動を組み合わせなければ、ダイエット効果も上がりません。誤った情報や、様々な口コミが多く存在しているのは、このように酵素ダイエットの方法が単純ではなく、やり方次第でその効果も大きく異なって出てきてしまうためと言えます。

    酵素ダイエットに挑戦するのであれば、酵素の力で代謝を上げて健康な体を手に入れることを意識しましょう。このダイエット法に近道はありません。数ある酵素ドリンクやサプリメント等の中から自分に合うものを見つけて、無理なく継続していくことでダイエットの効果も表れてくるのです。

    ※酵素について明確な医学的根拠があるわけではございません。

     

    0