憧れのカフェ開業に資格は必要?オープンまでの基礎知識

憧れのカフェ開業に資格は必要?オープンまでの基礎知識

Akiko

「おしゃれなカフェで働いてみたい!」流行やオシャレに敏感な女性なら誰でも一度は考えたことがあるのではないでしょうか?本格的に自分で開業しなくても正社員として働きたいとなれば、それなりの資格が必要になってきます。今回はカフェを運営するにあたって必要な資格についてまとめました。

カフェ開業に必要な資格を知る

憧れのカフェ開業に資格は必要?オープンまでの基礎知識

都心は歩けばたくさんのおしゃれなカフェが溢れており、どの店にもそれぞれの世界観があって行くだけで楽しめますよね。

いま流行りのインスタ映えするカフェや隠れ家的な落ち着く空間のカフェ、動物好きにはたまらない動物と触れ合えるカフェなど実に様々で、男女問わずカフェ巡りが趣味という方は最近増えてきています。

中にはカフェ好きが転じて実際に自分の理想のカフェを作りたいと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、実際にカフェを開業には資格があります。

カフェ開業に調理師免許は必要?

「飲食店といえば調理師免許!」とまずはじめに思いつく資格が調理師免許だと思います。しかし、実際のところはカフェを開くのには調理師免許を取得していなくても大丈夫です。

調理師免許の取得講習では、食中毒や食事感染を予防するための知識やアレルギーに関する知識、特別な調理を要する料理の知識を専門的に学ぶことが出来ます。

食事メインのカフェをオープンしたいと考えているのであれば調理師免許を持っていても損はありませんし色々な場面で活躍することはあります。ですが必ず持っていなくてはいけないものではありません。

カフェ開業に必要な資格

カフェをオープンする際に必要な資格は食品衛生管理者と防災管理者の2つです。

  • 食品衛生管理者
  • カフェ開業のみならず、飲食店には食品衛生管理者が1名以上いることが必須条件です。

    この資格は、所定の講習を受けたのちにテストを受け合格すると取得することが出来ます。

    受講費用は10.000円程度です。資格を取得するのって難しそう..と思っている方は多いかも知れませんが、きちんと講習での内容を聞いていればほとんどの人が合格することが出来るテストと言われています。

  • 防火管理者
  • 飲食店などの火を使用する場所で、万が一火災が起きた場合に初動対応するための資格です。各地域の消防署で講習を受けて取得することが出来ます。

    防火管理者の資格講習は甲種と乙種という2種類に分かれています。

    お店の規模によりどちらの講習項目が必要か変わってくるので、直接問い合わせてみるのがよいでしょう。

    講習は1日から2日で終わり、費用は3,000円~5,000円程度です。

スキルを自分の強みに!食に関する資格

憧れのカフェ開業に資格は必要?オープンまでの基礎知識

カフェを開くのに必ず必要な資格は実はごくわずか。今の時代、ひとつの街に何十店舗もカフェがオープンしています。

激戦区に店を構えようとしているのなら勿論、他にあるようなお店を出したところで飽きられるかもしれません。

自分のお店にしかない魅力やウリは必要不可欠になりますよね。そこでカフェをオープンする際に「スキル」として役立つような資格もいくつか紹介しいます。

  • フードコーディネーター
  • おいしい食べ物やオシャレなメニューはお店にとって一番の強みになりますし、斬新で個性的なメニューを考案すればSNSなどで話題づくりになり、街の人気スポットになるかも知れません。

    フードコーディネーターは食に関する商品の開発やプロモーション活動など幅広い「食の分野」に関わりたいと思う人のための資格です。

  • 野菜ソムリエ
  • おいしい野菜は健康志向なママや、ダイエット志向の女子学生に人気です。産地や製法にこだわった野菜を提供することは食品の安全にも配慮でき、お客さんに安心感を与えてくれます。

    そんな野菜や果物についてもっと学んでおきたい方には野菜ソムリエの資格がおすすめです。

    有名人でも取得している人は多く、メディアでも取り上げられていることがあるので名前だけは知っているという方も多いかも知れません。

他にもコーヒー専門の資格やお茶関係の資格など、カフェ関連の資格は探せばたくさんあります。

全部の資格を取得しようと意気込むのはよいですが、予算がいくらあっても足りません。自分のお店にこれは必要!と思う資格を厳選して取得することをおすすめします。

野菜ソムリエになるには?資格の種類や試験内容・合格率まで全て解説

経験が力になる!カフェで働くメリットは?

憧れのカフェ開業に資格は必要?オープンまでの基礎知識

カフェで働くイメージといえば、オシャレな職場、おいしいコーヒーに携われる職場といったところですが、実際カフェのお仕事はどのようなものでしょう?

カフェで働いたことのある人たちの意見をまとめましたので参考にしてみましょう。

    カフェで働いて身についたこと

  • 店が忙しかったので料理を作る速さや段取りが身についた
  • SNS映えするようなオシャレな盛り付けが身についた
  • お客様の年齢層が幅広いので敬語がしっかり使えるようになった
  • 当たり前だけどコーヒーに詳しくなった
  • 食器と料理の相性なども学べた
関連記事:TOWN WORKマガジン

他にも、立ち仕事なので足腰が鍛えられたなどの体力面でも働いて良かったと思う方は多くいます。

カフェの道を究めよう!資格取得にチャレンジ

必要な資格がわかったところで、いよいよ資格取得のために動いてみましょう。

通常なら保健所や各役所で資格取得を試みますが、なかなかそんな時間が取れない、講習に通う時間もないという忙しい方には通信講座を活用するのがおすすめです。

便利な通信講座を活用してみて!

通信講座の存在はCMや雑誌などでもよく目にする機会があると思いますが、実際のところはどのようなものなのか良く分からない方も少なくはないのではないでしょうか。

通信講座とは教室などの場に直接足を運んで学習することが難しい人のために、様々な通信手段を活用して行なう教育方法のことを指します。

ユーキャン

憧れのカフェ開業に資格は必要?オープンまでの基礎知識
出典:ユーキャン

通信講座といえばこれ!と連想する方も多いのではないでしょうか?ユーキャンは自宅に届くテキストを使って自分のペースで学習し、添削課題を提出するスタイルの学習方法です。

最近では教材を自分の空いた時間にスマホやタブレットからいつでも見ることができ、まさに隙間時間を活用して学べる効率的な方法と言えます。

カフェで働く本格的なスキルを身に付けたい方におすすめのドリップマスターコースは、教材にペーパードリップ用の道具が一式ついてくるので上達も早く確かなコーヒーに関する技術を身につけることが出来ます。

公式サイトはコチラ

レコールバンタン

憧れのカフェ開業に資格は必要?オープンまでの基礎知識
出典:レコールバンタン

カフェを開業するならばカフェに必要なコーヒー関連やスイーツ、食の関連の知識が一気に身につくレコールバンタンの通信講座を試してみてはいかがでしょうか?

はじめる人の80%が初心者といわれていますが、短期間で本格的なプロの技術を学べると好評です。

公式サイトはコチラ

アーキテクトラーニング

憧れのカフェ開業に資格は必要?オープンまでの基礎知識
出典:アーキテクトラーニング

カフェで働くスキルを身につけるため、コーヒーソムリエやカフェオーナースペシャリストの資格を取得することができる「カフェ・コーヒーW資格講座」。

プロが使用する道具をカフェ初心者であってもわかりやすく説明解説してくれるので基礎からしっかり学びたい方におすすめです。

公式サイトはコチラ

憧れの自分好みのカフェづくりを

憧れのカフェ開業に資格は必要?オープンまでの基礎知識

自分の理想的なカフェをつくる、または好みのカフェで働くことに憧れて資格を取りたい方は気軽に学べる通信講座を上手に活用するのがおすすめです。

自分のお店だけにある強みや専門的なスキルを通信講座で学び、実践に活かしましょう!

0