沖縄へ移住するならこちらの転職サイト!編集部おすすめの12選をご紹介

今、都会から離れた自然豊かな地域に移住する人が増えています。街で時間に追われる刺激の多い生活より、田舎でのんびりと自分らしく暮らす人が増えているなかで、移住先として沖縄が人気エリアのひとつとなっています。沖縄への移住は、他の地域に引っ越すよりも物理的にも文化的にも大変なことが多く、事前に沖縄での働き先を見つけておくと安心です。そこで、沖縄での転職に関する現状や、成功させるポイントから快適に生活するコツなどを紹介します。

目次

沖縄の転職事情とは

沖縄の転職事情とは

沖縄に移住する人が増えていますが、転職事情はどのようになっているのでしょうか?

首都圏に比べると給料は安い

職種や業界によって給料が異なるだけでなく、地域によっても給料には差が生じます。給料が最も高くなっているのは大阪や東京などの首都圏になり、首都圏エリアから離れるとやや低くなる傾向にあります。

そのなかでも、給料が安いとされているのが沖縄です。正社員として働く人の割合が少なく、パート従業員の数が多い沖縄では、得られる給料は安くなっています。首都圏に比べると給料が大きく下がるということを経験している人も多く、生活のやりくりに戸惑うこともあるようです。

観光業界なら転職はしやすい

沖縄で新しい仕事を見つけようというとき、まずはどんな業界であれば安定して長く働けるのだろうと考える方もいるでしょう。そんなときに、おすすめなのが、沖縄といえばこの業界といえる観光業です。

沖縄はオールシーズン、多くの観光客が訪れる場所です。よって、ホテルや観光案内などに関連した仕事が多くあります。経営的にも安心できるホテルや会社を見つけられれば、長く働くことができるでしょう。沖縄で必要とされる業界に就くことで、給料が安いと言われていても快適に過ごせるのではないでしょうか。

沖縄で安定した職を見つけるためには、業界選びが重要と言えるでしょう。

沖縄は介護士も不足している

沖縄で安定した職に就くためには、その地で必要とされている仕事を見つけることが重要となります。昨今、全国的にも言われていますが沖縄でも介護士が不足しています。

年々高齢者の数が増えるとともに、介護施設も増えています。しかし施設が増える一方で、介護士として働く人の数が足りない状態に陥っています。そのため、沖縄で安定して働きたいというときに、介護士の需要も高まっているのです。

沖縄への移住では、まず転職サイトをチェック!

沖縄への移住を検討しているときには、同時に転職先も見つけておくと安心です。そこで、沖縄での転職をスムーズに行なうのにおすすめな転職サイトを紹介しましょう。

沖縄でも高収入が期待できるBIZREACH(ビズリーチ)

BIZREACH(ビズリーチ)
出典:BIZREACH

沖縄でも高収入を狙いたいという人の場合におすすめな転職サイトが、BIZREACHです。好条件の仕事を受身で待つことができるという特徴があり、ヘッドハンティングされるチャンスも待っています。また、34,000件以上の案件が掲載されているので、自分が求めている業界や職種にたどり着くチャンスに巡り合うことができるでしょう。

急募と紹介されている求人に関しては、報酬が高いという特徴もあるため、沖縄でもしっかりと収入を得たいという場合に、頼りになる転職サイトです。

ビズリーチの詳細を見る

転職サイト大手 リクナビNEXT

リクナビNEXT
出典:リクナビNEXT

たくさんある転職サイトのなかでも、やっぱり求人数が多く大手の会社で安心できるところを見つけたいというときにおすすめなのが、リクナビNEXTです。職種や地域から選択でき、登録は5分程度で完了してしまうので、スピーディーに求人検索が可能です。

サイトの真ん中あたりには、求人特集というコーナーがあり、リアルタイムで転職に関する情報を知ることができます。今週の新着求人も一覧となって表示されているので、気になる企業の求人を効率よくチェックできるというメリットもあります。

転職に関する疑問やアドバイスに関しても記事が掲載されているため、転職活動を始めるにあたっての心構えができるのは嬉しいですね。

リクナビNEXTの詳細を見る

若い人におすすめで満足度が高いdoda

doda
出典:doda

転職活動にあたってわからないことだらけという若者におすすめなのが、dodaです。フリーワードで求人を検索できるだけでなく、職種や勤務地、年収なども合わせて自分の理想とする項目を入力しながら求人を絞ることができます。

自ら求人を探すだけでなく、求人を紹介してくれるサービスも揃っています。エージェントサービスとスカウトサービスで、一人で転職活動をしていくのが不安、自分に合った職種や業界がわからないというときにも頼りになるでしょう。エージェントサービスを利用すれば、非公開求人についても知ることができます。

スカウトサービスでは、直接企業からスカウトが届くようになっているので、より面接に合格する確率が高まるでしょう。

少しでも安定して長く働ける企業と出会いたい、自分に適した職種を見つけたいというときにはdodaの様々なサービスをうまく活用してみましょう。

dodaの詳細を見る

より専門性を求めるならマイナビエージェント

マイナビエージェント
出典:マイナビエージェント
年収アップを狙いたい、求めている職種や業界に就きたいという強い思いがあるとき、チェックしたいのがマイナビエージェントです。20代の人に信頼されている転職エージェントとして、今登録をする人が増えています。

マイナビ転職とは異なり、非公開求人数が多かったり、書類の添削、面接対策、スケジュール調整などの詳細についてもしっかり対応してくれるという特があります。また、キャリアアドバイザーが親身になって相談に乗ってくれるので、希望職種などに応じてふさわしい求人を紹介してくれるというメリットも挙げられます。

よりスムーズに、沖縄での新生活に合わせて就業先も決めておきたいというときには、心強い存在となってくれるでしょう。

マイナビエージェントの詳細を見る

圧倒的な求人数を誇るパソナキャリア

パソナキャリア
出典:パソナキャリア

業界トップクラスの求人数を誇るパソナキャリアでは、より自分にぴったりな仕事を見つけることができます。求人数はおよそ40,000件となっており、勤務地や職種などから求人を絞っていくことができます。

スキルや資格から求人を絞ることもできるので、自分の持っている資格を生かす仕事とも出会える確率が高まります。沖縄県内の求人を一部見てみると、建設関係やIT、発電所の管理やメンテナンスなど、どれも人材を必要とする現場になっています。

会社側からのコメントも掲載されているので、会社の雰囲気や実態なども少しのぞくことができるでしょう。

パソナキャリアの詳細を見る

地域に密着した求人を探すならタウンワーク

タウンワーク
出典:タウンワーク

沖縄への移住を検討する際に欠かせない転職活動について、理想の業種などはあるものの、やはり地域に密着した沖縄らしさを感じられる仕事をしたいと考える人もいるでしょう。そんなときに頼りになるのが、タウンワークです。

掲載されている求人は、バイトやパートが多いものの、正社員登用制度を起用している会社も多く、次のチャンスにつなげていくことができるでしょう。バイトやパートの場合はすぐに働き始めることができるので、沖縄での移住生活を安心して始められるでしょう。

タウンワークの詳細を見る

まずはアルバイトから探そう フロム・エーナビ

フロム・エーナビ
出典:フロム・エーナビ

タウンワークと同じく、フロム・エーナビもアルバイト求人を多く掲載しています。沖縄地方にエリアを絞ったら、細かい職種一覧から求人を絞っていくことが可能です。職種一覧の下には「こだわり条件から探す」という項目があるので、そのなかから希望の条件にチェックを入れて求人を探してみましょう。

給与の支払い方法や時間帯、職場環境や待遇面、応募条件など、たくさんの条件から理想の項目をチェックしていくと、自分にとって働きやすい職場と出会えるでしょう。

フロム・エーナビの詳細を見る

理想の条件の求人と出会えるシゴト.inバイト

シゴト.inバイト
出典:シゴト.in バイト

シゴトinバイトも、アルバイトの求人を多く扱っている求人サイトになります。最初に沖縄エリアをクリックしてから探すと、沖縄県内の求人のみをチェックできます。さらに、市区町村を選択していくことができるので、移住先から近いところなどをクリックして先に進んでいきましょう。

市区町村まで選択したら、次に具体的な求人内容が一覧で表示されます。給与やシフト、勤務地は求人一覧のところですぐに確認できるので安心です。会社や仕事内容の特徴などもわかりやすくまとめてあるので、初めて利用する人にとっても使いやすいサイトと言えるでしょう。

シゴト.inバイトの詳細を見る

好みから求人検索ができるマイナビバイト

マイナビバイト
出典:マイナビバイト

好きなことで働きたい、沖縄に移住したらまずはアルバイトで生活費を稼ごうと考えている人は、マイナビバイトに登録してみましょう。マイナビ転職とは違い、バイトの求人を多く掲載しています。

希望のエリアから求人を絞っていき、沖縄で人気の職種や平均時給が紹介されていたり、新着求人なども確認できるようになっています。美ら海水族館や首里城など、沖縄の人気スポット近くにある求人をチェックすることも可能です。写真が数多くアップされているので、分かりやすく楽しみながら求人検索ができるでしょう。

マイナビバイトの詳細を見る

エン転職で理想の仕事に就こう

エン転職

転職ならエン転職。日本最大級のエンジャパンの転職サイト。待っているだけで届く『スカウトサービス』や面接内容が事前にわかる…

沖縄に移住して長く住み続けたいと考えている人にとっては、長く安定して働ける職が嬉しいでしょう。そこで、おすすめなのがエン転職です。転職サイトにおいては日本最大級とも紹介されており、沖縄エリアの求人も日々アップされています。

キーワードや希望条件、こだわり条件、職種や勤務地などから求人を検索できるようになっており、資格を持っていることで有利になる職種もたくさんあります。資格を活かしたい、沖縄で安定して暮らせるようになりたいというときには、ぜひエン転職を覗いてみてください。

エン転職公式サイトはコチラ

沖縄に特化した求人と出会えるキャリアインデックス

キャリアインデックス

ハローワーク求人にWEB応募できる転職サイトはキャリアインデックス!主要な転職サイトへの一括登録も可能です。…

せっかく沖縄に移住するのなら、そこでしか体験できないことをしたい、仕事においても沖縄らしさを感じたいという人にはキャリアインデックスがおすすめです。新着求人をトップページで確認できるだけでなく、沖縄で人気の職種ランキングも紹介されているので、沖縄の仕事事情を知ることができます。

また、職種や業種が決まっている場合には、項目にチェックを入れて進むことで自分が探している求人と出会えるでしょう。観光地として人気の高い沖縄では、飲食業や英語を使った求人が比較的多くなっています。

キャリアインデックス公式サイトはコチラ

職場の雰囲気をチェックしながら求人検索ができる転職サイト グリーン

沖縄で、ITやウェブ関連の職に就きたいと考えているなら、転職サイト グリーンをチェックしてみましょう。実際の会社で働いている人たちの様子を写真から知ることができ、会社の雰囲気も伝わって来るため、事前にどんな会社なのか把握できるというメリットがあります。

若手が多く活躍するIT企業の掲載数が多いため、そのような業界に就きたいと考えている人にはぴったりでしょう。新しいものを作り出す楽しみややりがいについても、会社ごとの紹介ページから読み取ることができるでしょう。

グリーン公式サイトはコチラ

沖縄での転職、こんな資格を持っていると便利!おすすめスクールもチェック!

沖縄での転職、こんな資格を持っていると便利!おすすめスクールもチェック!

沖縄への移住を検討している際に、安定して住み続けるためには仕事を見つけることが何よりも大切です。生活していくためにはお金を得ないといけないので、仕事探しは早めに始めておくべきです。そこで、沖縄での転職がスムーズにいくよう、資格の大切さについても知っておきましょう。

持っていると有利な資格や、資格の勉強ができるスクールについて紹介します。

沖縄での移住に有利となる資格一覧

沖縄へ移住して安定して生活するためには、資格も重要な存在となります。そこで、沖縄で有利になる資格をチェックしておきましょう。

医療関係の資格

医療関係の資格を持っていると、就業先は比較的すぐに見つかるでしょう。勤務地が病院や薬局となるケースが多いので、場所やエリアを問わず常に人材が求められている場所になります。医療関係の資格のなかでも使えるのが、看護師や薬剤師、助産師といった資格です。

看護師の資格を持っていれば病院での勤務が決まりやすくなりますし、調剤薬局や薬局においては薬剤師が必要とされます。さらに、産婦人科においては助産師の存在も欠かせません。人が住んでいる地域にはなくてはならない存在であるため、医療関係の資格は持っているに越したことはありません。
 

関連記事

医療事務の仕事は全国どこにでも働く場所があるため人気の仕事です。そのため医療事務の仕事へ転職をするために資格取得を目指す人も多いでのはないでしょうか?今回は医療事務の資格の種類や勉強法について紹介します。 記事の続きを読む医療[…]

関連記事

看護師の資格にはさまざまなものがあります。病院で患者さんをお世話してくれる看護師さんの種類は私たちには区別ができませんが、看護師の資格の種類によってできることが広がります。今回は看護師の資格について、種類や受験資格の取得方法などについて詳し[…]

看護師 資格

福祉関係の資格

医療関係に続き、福祉関係の資格も有利と言えます。介護福祉士やケアマネージャーなど、老人ホームをはじめとした施設においては必要とされる人材です。大変な現場でもあるため、働く人が少なくなっている現状もあり、沖縄で仕事を見つける際にも福祉関係の仕事は比較的みつかりやすいでしょう。

どの資格が自分に合っているのか悩んでいる場合は、一度福祉関係に目を向けてみるのもよいでしょう。
 

関連記事

介護福祉士になるためには、国家試験を受験しなければなりません。その受験資格を取得する方法は、いくつかの種類があります。また、2017年1月実施の試験から試験制度に変更があるため、その点を確認しながら資格取得までのルートを詳しくみていきましょ[…]

関連記事

介護福祉の仕事に興味がある方なら、一度は耳にしたことがある『ケアマネージャー』という職業。高齢化問題が囁かれる昨今の日本にとって、とても重要な役割を持った仕事として知られています。ここでは、そんなケアマネージャーの仕事に興味がある方の為に、[…]

エンジニアに関する資格

エンジニアに関する資格も、今では必要とされています。専門職に就ける可能性が高まり、安定した収入も期待できるというメリットが挙げられます。システムエンジニアやITエンジニアといった言葉を耳にする機会がありますが、このようなエンジニアに関する資格も持っていると有利です。

沖縄でもエンジニア系の職種は求人も多く掲載されているので、そういった仕事に就きたい場合はエンジニアの資格を事前に取っておくとよいでしょう。
 

関連記事

人口減少にある日本ではどの業界でも人材不足で、特にIT業界は深刻です。今回は、そんなIT業界で活躍するシステムエンジニアという職業について解説していきます。頭脳明晰なイメージのシステムエンジニア。仕事内容や年収はどうなっているのでしょうか。[…]

資格の勉強ができるおすすめスクール

沖縄で転職する際に持っていると有利な資格がいくつかあるというのが分かりました。そこでその取得に際しては、独学で資格の取得を目指すのか、スクールや通信講座などを受講して合格を目指すのか、方法も複数あります。

効率よく短期間で合格にまでたどり着こうとした場合に、頼りになるのはスクールや通信講座となります。今回は、4つを厳選してご紹介します。

専門知識をしっかり身に付けられるヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー
出典:ヒューマンアカデミー

メディアでもお馴染みのヒューマンアカデミーは、専門知識をしっかり身に付けることができるスクールです。沖縄にはヒューマンアカデミー那覇校があり、那覇市の中心にあるため通いやすい立地です。

那覇校で開講しているクラスは、ヘアメイクやネイル、ブライダル、パソコン、ペット、医療関係など、生活にまつわる資格から仕事に活用できる資格まで揃っています。大手資格スクールなので、安心して通うことができるので、興味のある資格の取得を目指してみるのもいいでしょう。

ヒューマンアカデミーの詳細を見る

ヒューマンアカデミーは通信講座「たのまな」もおすすめ

たのまな
出典:たのまな

ヒューマンアカデミーの校舎が近くにないというとき、通信講座を受講すれば校舎で受ける授業と同じ内容を学ぶことができます。ヒューマンアカデミーの通信講座を、「たのまな」といいます。

たのまなであれば、那覇校では行なっていないクラスを受講することも可能です。特集やキャンペーンも随時開催されているので、幅広いジャンルの講座や資格について知ることもできます。3ヶ月で資格が取れる、月々3,000円以内で学べるなど、テーマに合わせて通信講座を探すことができるのも魅力となっています。

たのまなの詳細を見る

プログラミングを習得するならプログラミングスクール・テックアカデミー

テックアカデミー
出典:テックアカデミー

プログラミングやアプリ開発などの資格を取得したいというとき、頼りになるのが「プログラミングスクール・テックアカデミー」です。オンラインでプログラミングなどについての知識を深めることができます。

プログラミングのなかでも細かくコースが分かれており、デザイン、マネジメントなどについての資格を取得するコースなども揃っています。さらに、スキルを活かして転職を成功させるためのサポートもしてくれるサービスがついているので、安心して職を見つけることができるでしょう。

テックアカデミーの詳細を見る

パソコンを学べるアビバ

パソコン教室アビバ

パソコン教室アビバ-AVIVA-【公式サイト】。個別カウンセリングと少人数個別指導レッスンで、あなたのパソコンスキルアッ…

現代では、パソコンに強い人がさまざまな場所でチャンスを得て活躍しています。どれだけパソコンが使えるかといった点も重要視されるようになり、パソコンに関する資格や技術力が求められています。

そこで、パソコンを学びたいときにおすすめなのがアビバです。CMなどのメディアでも目にしたことのある人が多いでしょう。アビバの教室は全国に100以上あり、学習スタイルを自由に選択できるようになっています。自分の都合に合わせて、日程を組むことができるのです。

さらに、効率よく資格取得などの目標に到達できるよう、個別カウンセリングで適切なサポートを受けることもできます。パソコンに強くなりたい、パソコンを使う仕事に就きたいと考えている人は、ぜひアビバのクラスをチェックしてみてください。

アビバ公式サイトはコチラ

沖縄への移住、生活必需品や便利グッズを知っておこう

沖縄へ移住して、自然を満喫しながら自分らしい人生を過ごしたいと考えている人は増えています。そんな沖縄は暑い場所としても知られており、気候も本州に比べると特徴的です。そこで、沖縄で快適に生活を送るため、生活必需品や持っていると便利なグッズを紹介しましょう。

紫外線対策ができるグッズは欠かせない!

夏場は強い日差しが降り注ぎ、年中を通して温暖な気候である沖縄では、オールシーズン紫外線対策が欠かせません。そこで、日頃から活用できる紫外線対策グッズを10個紹介します。

サングラスは常備しておくと安心

Occffy サングラス レディース ファッション 小顔 クリア 大きい偏光レンズ 紫外線カット UV400カット A405 (ブラック)
Amazon参考価格:税込 1,699円

※上記価格は2019年8月現在のものです。価格は変動することがありますので、販売元で必ずご確認ください。

Amazonで探す

沖縄へ移住する際には、紫外線対策としてサングラスが欠かせません。サングラスを選ぶうえで、機能性やデザイン性、耐久性などをチェックする人が多いと思いますが、こちらのサングラスはそのすべてをクリアしていてかつリーズナブルな商品と言えます。

軽量化されているため長時間かけていても負担を感じにくく、海外セレブにも人気のあるフォルムです。シンプルだけどおしゃれに見える、沖縄で過ごすのに1本持っていると便利な商品です。

Occffy サングラスの口コミ
口コミ
購入者

評価: 5安っぽくなくて気に入りました!
外作業用に眼を守るために買いました。
帽子をかぶるよりも、UVカットのメガネをかけた方が紫外線対策になるそうです。
デミブラウンのクリア。
すごく軽くて、かけていてもノンストレスです。
鼻に跡もつきにくいし、安っぽくなくて気に入りました!

引用元:Amazon

ブラック/td>

素材 メタル+ PC

顔の紫外線対策もばっちり!UVガード やわらかフェイスマスク

やわらかフェイスマスク ベージュ
Amazon参考価格: 1,122円

※上記価格は2019年8月現在のものです。価格は変動することがありますので、販売元で必ずご確認ください。

Amazonで探す
楽天市場で探す

サングラスや帽子といったUV対策グッズは必需品と言えますが、顔もしっかり紫外線対策をしたいというときに便利なのがフェイスマスクです。耳にかけるようにして、鼻から下を隠してくれるので顔のUV対策ができます。顔だけでなく、首筋にかけても日焼けの防止が可能です。

柔らかい素材のマスクなので、長時間つけていても苦痛に感じません。また、耳にかける部分のゴムも柔らかい作りになっているので、痛みなど感じることなく快適に着用できます。ネックカバーとしてずらすこともできるフェイスマスクなので、一枚持っていると重宝するでしょう。

やわらかフェイスマスクの口コミ
口コミ
購入者

評価: 4肌触りがいい
肌触りがとても良いです。野外の蒸し暑さ、室内の冷房対策にも役立ちました。割合落ち着いたお色や模様等のバリエーションがあると良いと思います。

引用元:Amazon

ブラック、ベージュ 素材 ポリエステル

帽子は紫外線対策の必需品!Corettleのアウトドア用帽子

Corettle ガーデニング 帽子
Corettle ガーデニング 帽子 男女兼用 全6色
Amazon参考価格: 1,899円

※上記価格は2019年8月現在のものです。価格は変動することがありますので、販売元で必ずご確認ください。

Amazonで探す
楽天市場で探す

沖縄での生活を続けるにあたって、強い紫外線から肌を守ることは必須になります。そのため、帽子においてもしっかりと日焼け予防できるものを選んでおく必要があります。そこで、おすすめなのがCorettleのアウトドア用帽子です。

つば広帽子で、首の後ろもしっかりカバーできるようになっています。顎部分には紐もついているので、きちんと止めておけば風で飛んでいってしまうのも防げます。帽子部分の後ろにはゴムがついているため、被ったあとに調整も可能です。素材においては綿とポリエステルを配合しているので、洗ったあともすぐに乾きます。

シンプルなデザインで、カラーバリエーションも豊富なので、長く愛用できるでしょう。

Corettle アウトドア用帽子の口コミ
口コミ
購入者

評価: 5とても気に入りました。
日焼けカバーが取り外しできるので、普段使いとしても使えます。写真通りのカラーで気に入りました!色合いも使い勝手も良いです。いろんな形に変化させられるのがいいですね、この頃陽射しが強いのでフルカバーは助かります。

引用元:Amazon

全6色(ピンク、カーキ、グリーン、ライトグレー、グレー、ネイビー)
素材 ポリエステル サイズ 頭周り:55-60cm ツバ長さ:11cm ネックカバー長さ:25cm

屋外での活動にぴったり アスレエックスのウィンドブレーカー

AthleX(アスレエックス) レディース ウインドブレーカー
Amazon参考価格: 1,450円~2,180円

※上記価格は2019年8月現在のものです。価格は変動することがありますので、販売元で必ずご確認ください。

Amazonで探す

風を防ぎ、紫外線対策もできるアスレエックスのウィンドブレーカーは、オールシーズン活用できるアイテムです。小さな袋に折りたたんで収納することも可能であり、持ち運びにも困りません。

サイズも、XSから2Lまでの5サイズ展開となっているので、小さなお子様から大人まで幅広い世代の人に活用してもらえるでしょう。胸ポケット部分にはイヤホン穴が開いているため、ウィンドブレーカーを着たまま音楽を聞く際にも快適です。

窮屈さを感じることなく着用できることから、スポーツをするときやアウトドアといったシーンでも活躍することでしょう。

アスレエックス ウィンドブレーカーの口コミ
口コミ
購入者

評価: 4サイズ
身長149cmでMを購入しましたが、腕を上げると少しお腹が見えたり、走ってると服が上がってきます(^_^;最初は気になりましたが、今は慣れました‪w
買う人は少し大きめで考えた方がいいかもです。

引用元:Amazon

オレンジ、グリーン、グレー、ディープグレー、ライトグリーン、ライトブルー、レッド
素材 速乾素材 サイズ XS・S・M・L・XL(O/LL/2L)

首の後ろや顔周りをしっかりカバー リバーシブル日よけ帽子

COCONUTS 日よけ帽子
(ココナッツ) COCONUTS 日よけ帽子 日焼け防止 日よけカバー 紫外線対策 リバーシブル 綿100%
Amazon参考価格: 1,480円

※上記価格は2019年8月現在のものです。価格は変動することがありますので、販売元で必ずご確認ください。

Amazonで探す
楽天市場で探す

気がついたら首元が日焼けしてしまっているといった事態を避けることができる帽子が、こちらのリバーシブル日よけ帽子です。首の後ろから前部分、顔周りをしっかりカバーできるので、沖縄の強い紫外線から肌を守ることができます。

コットン100%という点から、汗を吸収しやすく、洗ったあとも気持ちよく乾いてくれるでしょう。マジックテープがついてきちんと閉じられるようになっているので、自転車に乗っているときや風が強いときにも安心です。

COCONUTS 日よけ帽子の口コミ
口コミ
購入者

評価: 4ゆとりがあり、気に入りました
ややハチが大きい私がゆとりをもってかぶれます。
カチューシャをしていても被れそう。

こんな薄い生地で本当にUVカットなのか、不安なので結局、SPF50とかを塗りたくるのですが。
日影になるので、涼しげで良いです。
花柄はあまり素敵ではないので☆4つです。
普段は、ポニーテールを入れる為の後ろの穴を、帽子掛けに掛けています。
マジックテープを止めると、顎の下に止めれば首や襟足をしっかり護ります。

首や襟足に日焼け止めを塗れない時、風が強くて日傘が持てない時、良いです。

引用元:Amazon

オフホワイト/ピンクローズ小花柄
素材 綿100% サイズ 成人女性フリーサイズ(約58cm)

車での移動中も紫外線対策を!車用サンシェード

車用サンシェード 紫外線対策 日焼け防止 フロント Kmmin
Amazon参考価格:税込 1,399円

※上記価格は2019年8月現在のものです。価格は変動することがありますので、販売元で必ずご確認ください。

Amazonで探す

沖縄では車が欠かせない生活になるため、自家用車を持っている人がほとんどです。その車についても、紫外線による影響を受けやすいため対策が必要です。そこで、車で移動する際にも車用サンシェードを積んでおき、活用しましょう。

フロントガラスから入ってくる紫外線は予防できないと思われがちですが、こちらのサンシェードなら常につけていても視界が遮られることはありません。フロントガラスにぴったり貼り付くようになっており、いろいろな車種にも使用できます。

S、M、Lと3サイズの展開となっているので、フロントガラスのサイズに合わせて選んでみましょう。

車用サンシェードの口コミ
口コミ
購入者

評価: 5しっかりした日除け 生地の違い
二重サッシの間に入れて、日除け替わりに使用していますが、しっかりと日射を防いでくれます。以前購入した同じ様な物でも生地の違いでこちらのほうがきっちりと日差しを防いでくれます。

引用元:Amazon

サイズ Sサイズ / 横150cm 縦72cm、Mサイズ / 横160cm 縦89cm、Lサイズ / 横167cm 縦95cm
シルバー、ブラック

オールシーズン愛用できるアームカバー

オールシーズン愛用できるアームカバー

車の運転や散歩などに欠かせないアームカバーは、オールシーズン愛用できるグッズです。今回紹介するアームカバーは通気性に優れており、速乾性も兼ね備えているので、夏場の使用におすすめです。紫外線のA波とB波をともに99%以上カットしてくれるという、優れ物にもなっています。

さらに、接触冷感機能も備わっており、夏が暑い沖縄でも快適に着用できるでしょう。腕にしっかりフィットしつつも窮屈さは感じない作りで、日常生活でたくさん活躍してくれるでしょう。

毎朝のケアで紫外線対策を!ロート製薬 50の恵エイジングケア 朝の紫外線対策クリーム

沖縄へ移住するなら転職サイトはこちら!編集部がおすすめする12選をご紹介

紫外線対策は、日々のスキンケアが大切です。そこで、毎朝しっかりケアをして、シミのない美肌を維持できるよう心がけてみましょう。ロート製薬から販売されている「50の恵エイジングケア 朝の紫外線対策クリーム」は、SPF50+/PA++++と強力な紫外線をしっかりカバーしてくれます。

洗顔後の肌にこれだけでよいという便利アイテムで、忙しい朝にも手軽にお手入れができるでしょう。顔だけでなく、首元にも使用できるので、紫外線対策をしながらエイジングケアができるクリームです。50種類もの潤い成分を配合しているクリームなので、オールシーズン乾燥しらずの肌を維持できるでしょう。

4ウェイボレロで紫外線をカット!

沖縄へ移住するなら転職サイトはこちら!編集部がおすすめする12選をご紹介

強い紫外線をしっかりカットするには、日焼け止めだけでなく羽織りものも欠かせません。こちらのボレロは4通りの使い方ができる便利なアイテムで、紫外線を91%以上しっかりカバーしてくれます。

ボレロ、ショール、スカーフ、ひざ掛けといった使い方ができるので、オールシーズン様々なシーンで活用できます。ショールやボレロとして使用するときには、肩からずれてしまわないように指先部分にループがついています。ループを引っ掛けておけば、ずれる心配もありません。
UV対策だけでなく、冷え対策もできる一石二鳥なグッズです。

ストールで首元もしっかり守ろう

 
沖縄へ移住するなら転職サイトはこちら!編集部がおすすめする12選をご紹介

ストールは、紫外線対策はもちろんのこと、肌寒いときの防寒グッズとしても活用できます。淡い色合いが豊富に揃っており、どんなファッションのときにも利用できるストールです。

大きめサイズで作られているので、ストールとしてだけでなくショールとして羽織ることも可能です。よって、紫外線対策と同時に寒さ対策もできる商品と言えるのです。夏は涼しく、冬は暖かいという特徴を持っているストールなので、沖縄の気候に合わせて様々なシーンで利用できるでしょう。

湿度が高い沖縄では除湿機が必須

沖縄は強い紫外線が降り注ぎ、暑さが厳しいだけでなく、湿度が高いという特徴もあります。そこで、除湿機の存在も欠かせなくなっています。

静音で様々な場所に設置できるコンパクトな除湿機

沖縄へ移住するなら転職サイトはこちら!編集部がおすすめする12選をご紹介

除湿機というと存在感のあるイメージがありますが、こちらの商品はコンパクトなサイズになっているので、トイレや洗面所といった狭い空間にも設置することができます。最新の機能を揃えた除湿機となるので、わずかな湿気も感じ取りしっかり除去してくれます。さらにワンタッチ操作で手軽に活用できるという点から、主婦や子どもでも操作できるようになっているのもポイントです。簡単に使えるので、日常生活でも気軽に取り入れることができるでしょう。

水タンクのなかの水が満杯になると自動停止するようにもなっているため、水漏れや電気代などを気にする必要もありません。仕事中や眠っているときにも音が気にならない静音設計から、様々なシーンで重宝するでしょう。

洗濯物もすっきり乾くパナソニックの除湿機

沖縄へ移住するなら転職サイトはこちら!編集部がおすすめする12選をご紹介

除湿機などの家電を購入するなら、安心できるメーカーで揃えたいという人もいるでしょう。除湿機本体の高さはややあるものの、スリムな作りになっているので圧迫感がありません。リビングや寝室の隅にちょうど収まるサイズ感となっています。

ジメジメした日の湿度を取り除く除湿機としてだけでなく、カラッとキープモードにすることで洗濯物もすっきり乾きます。部屋のなかの湿度を55%と、ちょうどよい状態に保ってくれる機能も備わっている除湿機です。送風モードや風向きの調整も可能なので、様々な場所で快適に過ごせるでしょう。

たっぷり湿気を吸い取ってくれるMYCARBON 除湿機

沖縄へ移住するなら転職サイトはこちら!編集部がおすすめする12選をご紹介

一日に750mlもの湿気を吸い取ってくれるMYCARBON 除湿機は、梅雨どきのジメジメした時期には欠かせません。一般的な除湿機は毎日溜まった水を捨てなければいけませんが、こちらの除湿機は大容量なので3日間ほど水を捨てる必要がありません。

コンパクトなボディで、洗面所や寝室、玄関などいろんな場所に設置することができます。タンクが満杯になると自動停止するようになっているので、省エネにもなるでしょう。本体の上部にはくぼみがついており、手で持って動かしやすいという特徴も備わっています。睡眠や仕事中にも気にならない静音で、湿気を感じない快適な部屋で過ごせるでしょう。

車の免許証は絶対に必要

沖縄で生活するにあたって、車は欠かせないと言えるでしょう。街の中心部は栄えていますが、街から少し離れた場所に行くには車が必須となります。そこで、沖縄への移住を検討しているけれど免許を持っていないという人は、短期集中コースで免許を取得しておきましょう。

短期間で免許を取得できるユーアイ免許

沖縄へ移住するなら転職サイトはこちら!編集部がおすすめする12選をご紹介
出典:ユーアイ免許

全国に53校あるユーアイ免許の教習所では、短期間で免許を取得することができます。沖縄には教習所がないので、移住する前に取っておくことをおすすめします。

お得かつ短期間で免許を取得できるコースが充実しており、住んでいる地域からお得なコースを選ぶことも可能です。年齢制限や合宿日などは決まっていますが、条件に当てはまる場合は利用すると、あっという間に免許を取得することができるでしょう。

平均20万円前後で免許を取得できるので、沖縄への移住を考えているのなら早めに申し込んでおきましょう。

スピーディに免許を取るなら免許合宿ライブをチェック!

沖縄へ移住するなら転職サイトはこちら!編集部がおすすめする12選をご紹介
出典:免許合宿ライブ

免許合宿を実施している自動車学校の詳細について、比較しながら調べられるサイトが「免許合宿ライブ」になります。エリアから自動車学校を検索でき、沖縄県にも一校掲載されています。限定はされてしまいますが、免許を取るところから沖縄を満喫したいという人にはおすすめです。

自動車学校の職員や実際に使用する車の様子などを写真から知ることができるので、合宿が始まるのが楽しみになるでしょう。合宿であれば2~3週間で免許を取得できるのであっという間です。

エリアごとに自動車学校ランキングも掲載されているので、お住まいの地域や移住予定の沖縄の学校の情報などをチェックしながら、予算と内容に納得できるところを選びましょう。

https://menkyolive.net/

安心かつ信頼できる合宿免許プラス

沖縄へ移住するなら転職サイトはこちら!編集部がおすすめする12選をご紹介
出典:合宿免許プラス

合宿で集中して免許を取得したいけれど費用も抑えたいという人は、「合宿免許プラス」で気になる自動車学校の情報を集めるとよいでしょう。エリアごとに自動車学校を探していると、一覧になっている表で費用や取得できる免許の種類が表示されています。沖縄県では北丘自動車学校がひとつ紹介されていますが、移住する前の住所から近いエリアで探すと選択肢も増えるでしょう。

合宿免許プラスでは、インターネットからどこの自動車学校の合宿を受けたいか選んで申し込むことができます。その後、センターから詳しい書類が届き、合宿の準備を整えます。準備が整ったら、出発日に指定の場所へ向かい合宿所に行くという流れになっています。自分ですることもいくつかあるため、早めに準備をしておきましょう。

合宿免許プラスに掲載されている自動車学校の合宿プランは、こだわりから選ぶことも可能です。自炊プランや女性におすすめのプラン、温泉三昧プランなど、免許を取るためだけでなく観光や楽しみを兼ねて参加できる内容も充実しているのです。移住先の沖縄では欠かせなくなるであろう免許、短期集中型の合宿で早めに取得しておくと安心でしょう。

沖縄への移住、転職情報や必需品をチェックして計画的に

沖縄への移住を始める人が増えている今、移住先でどのように過ごしていくのか、仕事面や生活面において慎重に考えておく必要があります。生活していくためになによりも大事な仕事を沖縄で探すためには、いくつかの転職サイトを比較しながら、自分の理想に合ったものを選ぶようにしましょう。

また、車の免許も欠かせません。合宿に参加して短期で免許を取得しておくと、移住する際の準備も余裕を持ってできるでしょう。沖縄へ移住するときは、紫外線と湿度対策ができるアイテムも揃えておくと、より快適に過ごすことができるので、事前にチェックしてみてください。
 

関連記事

少し前までは、田舎暮らしをする人は会社を定年した夫婦などが多く、「老後を自然に囲まれて暮らしたい」との理由で移住していました。しかし、最近では年齢関係なく、都会から田舎に引っ越して子育てをする人が増えてきています。生活をするためには「仕事探[…]

0