英会話アプリでできること・実際に話せるようになる?おすすめアプリ2選

ホプラス編集部

ネイティブスピーカーと会話する機会がないと英会話が身につかない、と諦めてはいませんか。今は英会話アプリを使って在宅で勉強をしている人は沢山います。自宅にいながら空き時間を利用し、流ちょうな英会話を身につけていくことができる英会話アプリはおすすめの勉強方法です。では、おすすめの英会話アプリを2つ、詳しく紹介します。

英会話アプリでできることとは?実際に話せるようになるの?

英会話アプリでできることとは?実際に話せるようになるの?

流ちょうな英会話を身につけたい、字幕に頼らずに海外ドラマや映画を楽しみたい、仕事で必要など、さまざまな理由から英会話を勉強している人は多いことでしょう。

本場の発音を身につけたいと思うならば、留学という方法は最適かもしれません。しかし、経済的、時間的な問題もありますし、気軽に誰でもできるというわけではありません。だからといって諦める必要はまったくなく、今は英会話アプリを使って誰でも自由に気軽に、お金も大してかからずに英会話を学ぶことができます。

語学の習得に一番大事なことは何かと言えば「継続すること」です。お金がかかったり、遠い教室に通わなくてはならないとなると、継続するのが困難になり、挫折してしまうということになりがちです。英会話アプリを使えば、自宅にいながら空き時間を利用して、ストレスなく続けることができますので、長く続きます。

長く続ければ耳も慣れてきますから、結果的に英会話の習得がいつの間にかできているというように成功率が高くなる傾向にあるのです。

それでは、英会話アプリでできることなど、さらに詳しく説明していきましょう。
 
英語英語の資格にはどんな種類がある?おすすめ13選と取得のためのスクールや本もご紹介

空き時間でレベルアップ!手軽に始められるから続けられる英会話アプリ

英会話アプリでできること、一番のメリットは時間に縛られないということにあります。学校、仕事など忙しい日々を送っている人にとっては、勉強する時間を捻出するのはなかなか大変なものです。

ネイティブスピーカー講師のいる教室、レッスンに通うのは理想的ではありますが、必ずしもその時間を空けることができる確証もありません。特に社会人ともなれば急に仕事の予定が入ったり、仕事が終わらず時間がずれ込むといったことはよくあることです。

英会話アプリであれば、空き時間を利用できます。例えば、朝15分だけ、夜45分ぐらい、と隙間時間を上手に組み合わせて1日の勉強時間を1時間確保するという方法でもいいのです。

相手を待たせたり、都合に合わせる必要がありませんから、手軽にかつ気軽でストレスフリーです。そして隙間時間利用でレベルアップできるのですから、飽きっぽい人、忙しい人ほどおすすめです。
 
英語の資格一覧が知りたい!気になる試験内容と職業別・目的に合わせて取得したいおすすめ11選をご紹介

今の自分のレベルを把握する

英会話アプリでできることは、今の自分の英会話レベルを把握できることにあります。日本語で書かれたテキストや講師による授業であれば、丁寧親切な日本語の説明があることでしょう。これは一見、優しく思えるかもしれませんが、甘えが出てしまいがちです。

英会話アプリであれば、話しかける、聞き取る、選択するなど、すべてに対し正解である、不正解であると「結果」がわかります。ほとんど理解できていないと自信を失くすかもしれませんが、それでも現時点での自分の実力を冷静に把握するということは大事ですし、弱点がわかれば対策も立てやすくなります。

専用のカリキュラムに沿ってレベルアップ

英会話アプリで自分のレベルを把握できることによって、得意なこと、弱点などがわかります。それによって、自分に合った勉強方法、専用のカリキュラムに沿って学んでいくことができますから、ただ漠然とレッスンを受ける、書籍で勉強するよりも効率良くレベルアップしていくことが望めます。

勉強する意欲はあるけれど、どこから始めたらいいのかわからない、効率の良い勉強方法で時間を節約したいという人は、英会話アプリを活用することで満足のいく勉強ができるのではないでしょうか。

まずは無料トライアルに挑戦

「英会話を習得したい」「今よりもレベルアップしたい」と意欲的な人ほど、あれこれと書籍、教材などを買い込んでしまう傾向があります。しかし、内容がかぶっていたり、相性が合わなかったり、レベルに沿っていなかったりと、無駄にしてしまうこともあるのではないでしょうか。

自分を高めるための自己投資は惜しまないという人もいますが、なるべくお金の負担は少ないほうがいいでしょう。英会話アプリのいいところは、有料でも比較的安価であるという点にあります。留学することを思えば、かなり費用が抑えられます。

また、お試しとしてはじめは無料トライアルがありますので、まずは挑戦という気持ちではじめると良いでしょう。
 
【2019年最新版!】TOEICの勉強におすすめの本10選【2019年最新版!】TOEICの勉強におすすめの本10選

おすすめの英会話アプリ2選

おすすめの英会話アプリ2選

英語、英会話アプリは沢山あるのですが、その中でも注目の英会話アプリを2つ選んで詳しく紹介していきます。それぞれのメリット、デメリット、また良い口コミ、評価だけでなく悪い意見も正直にお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話
出典:https://www.rarejob.com/

レアジョブ英会話は、オンライン英会話の業界最大手ということで、名前を知っている人も多いのではないでしょうか。10年以上の歴史があり、累計50万人、講師数4,000人、レッスン数2,000万回という実績からも安心感があります。

►アプリの詳細を見る・ダウンロード

それでは通常の英会話教室とレアジョブ英会話の違い、メリット、デメリットを詳しくお伝えしましょう。

レアジョブ英会話のメリット

レアジョブ英会話では、まず日本人カウンセラーが学習計画について相談に乗ってくれます。それにより現在の状況の把握ができ、3ヶ月後の目標を設定してレッスンを開始するという流れになっています。自分のレベルの把握、レベルに合った学習ができますので効率が良いです。

また、3ヶ月ごとに学習のチェック、カウンセリングがありますので、自分の成長具合、課題などが常にわかるというのは嬉しいところです。

自由度が高く、レッスン内容を選べるというのもメリットです。例えばフリートークを楽しみたい、テキストを指定、カリキュラムに沿うなど自分で選ぶことができます。ビジネス英会話にも強いですから、仕事で必要な人にとってはそれも大きなメリットと言えるでしょう。

レッスンの5分前予約や30分前キャンセルなども可能なため、時間の都合が直前までわかり辛い人、忙しい人、予定が多い人などに特におすすめです。講師も厳選されており、レッスン内容もレベルに合わせているなど、レベルの高いサービスが充実しています。

►アプリの詳細を見る・ダウンロード

レアジョブ英会話のデメリット

業界最大手、トップレベルのサービスが充実と評価の高いレアジョブ英会話ですが、デメリットがないわけではありません。

まず講師が全員フィリピン人ということがあります。また全員がビデオレッスンというわけではなく、声だけという場合もあります。顔が見えないと嫌だという人にとってはマイナス要素と言えるかもしれません。ですが自分の顔も見えないほうがいい、という人の場合はそれほど気にならないことでしょう。

また、深夜のレッスンはありません。深夜1時から早朝の6時まではレッスンの対応がないため、例えば朝活などで早朝5時にレッスンしたいという人にとっては、デメリットになりかねません。

►アプリの詳細を見る・ダウンロード

ネイティブキャンプ

オンライン英会話のネイティブキャンプ
出典:https://nativecamp.net/

ネイティブキャンプは、レッスン回数無制限、予約不要でレッスンできるなどで人気のオンライン英会話です。とにかく安く、レッスンを沢山受けたいという人、5分、10分など短時間でも無駄なく使いたいという人、ネイティブ講師にこだわる人におすすめとなっています。

►アプリの詳細を見る・ダウンロード

それではネイティブキャンプのメリット、デメリットを見ていきましょう。

ネイティブキャンプのメリット

通常のオンライン英会話では1日1レッスンなど回数に制限があることが多いのですが、ネイティブキャンプは回数の制限がなく、また通常は25分のレッスン時間ですが、5分や10分でも大丈夫ということから、沢山の時間学びたい、ちょっとした空き時間も無駄にしたくないという人には非常に大きなメリットです。

またスカイプは不要でスマホでレッスンできることも、手軽で便利、嬉しいポイントです。

►アプリの詳細を見る・ダウンロード

ネイティブキャンプのデメリット

積極的に学びたいという人にとって、ネイティブキャンプは非常に魅力的と言えるのですが、カリキュラムがしっかりあるほうがいい、何も考えずに決められた通りに受講するだけというシステムが好みであるならば、自由で回数制限がないということ自体がデメリットになる可能性があります。

英会話アプリの気になる口コミは?

英会話アプリの気になる口コミは?

英会話アプリ、オンライン英会話は非常に便利でおすすめなのですが、実際に利用している人の口コミが気になるところではないでしょうか。

それでは実際に利用している人の口コミも見ていきましょう。

レアジョブ英会話の口コミ

レアジョブ英会話の良い口コミと悪い口コミをピックアップしていきます。

►レアジョブ英会話のダウンロードはこちら

レアジョブの良い口コミ

  • 安さは魅力。
  • 毎日レッスンできるのでモチベーションアップにつながる。
  • 会話量が多いので、レベルアップできる。
  • 講師が日本語を話せないので、英語で話すしかなく、会話力が上がる。
  • 優秀で真面目な講師で、理論的に教えてくれる。

といった口コミが目立ちました。価格的に安いという意見が多く、講師も真面目で能力が高いと感じる人が多いようです。また講師が日本語を話せないことから、一生懸命英語で伝えようとするため、会話力が鍛えられるという意見もありました。

►レアジョブ英会話のダウンロードはこちら

レアジョブの悪い口コミ

  • 講師の態度が悪い場合もある。
  • 人気講師の予約はすぐに埋まり、レッスンがとれない。
  • レッスンの質にばらつきはある。
  • 雑音が入るときがあった。
  • 直前にレッスンをキャンセルをされた。

多くの講師がいますので、態度や質にばらつきはあると感じるのは仕方がないようです。そのように感じる講師は次からは選ばない、人気講師のレッスンを予約して受講するなど工夫するといいでしょう。また、ネット環境などの問題ですが、雑音が入るといったトラブルも若干あるようです。

►レアジョブ英会話のダウンロードはこちら

ネイティブキャンプの口コミ

ネイティブキャンプの良い口コミと悪い口コミを見ていきましょう。

ネイティブキャンプの良い口コミ

  • 教材の購入が必要なく、気軽で良い。
  • 会話、文法、お子様など選択肢が広く、自分に合ったものを学べるのが良い。
  • 講師がフレンドリーで明るく楽しい。
  • 月額を払えば、上限がなくなり、いくらでも会話可能になるのは素晴らしい。
  • 安く、沢山学びたい人にとっては最高。
  • 若く一生懸命な講師が多く、楽しい。

5分、10分と、短時間でも学べること、月額を払うことでいくらでも会話可能になるということで安く学べる、最高であるという口コミが多かったです。意欲的に沢山学びたい、積極的に活用していきたいという人にとってはかなり満足度が高いことがわかりました。

►ネイティブキャンプのダウンロードはこちら

ネイティブキャンプの悪い口コミ

  • 正直、講師の質に差はあると思う。
  • TOEIC対策は、リスニング分野のみ、リーディング対策については非対応。
  • 受講回数が無制限であるがゆえ、授業がとれない曜日、時間帯がある。
  • 評価の高い講師は予約しないとレッスンがとれない。
  • レベルアップできる人とできない人がいる。

受講回数が無制限になっていることから、平日の夜、土日など、混雑している時間帯があるようです。また、講師の質に差がある、レベルアップにつながらないという辛口の口コミもありました。自分で計画するより、カリキュラムがありそれに沿って学びたいという人にとっては、自由度が高いことが返って迷ってしまう結果になるようです。

►ネイティブキャンプのダウンロードはこちら

大切なのは続ける事。自分にあったレッスンで無理なくレベルアップ

いかがでしたでしょうか。英会話アプリ、オンライン英会話とはどういったものか、またおすすめの英会話アプリのメリット、デメリット、口コミなども併せてお伝えしました。通常の英会話教室に比べて、安価であること、無料トライアルがあることから、気軽に始めることができるのがいいところです。

英語学習で大事なことは、とにかく継続、続けていくことにあります。何を言っているか聞き取れない、話せないという状態であっても続けていけば、上達します。まずは自分の現在の状態を把握すること、そして自分にあったレッスンを開始しましょう。気がつけば上達していたというように、無理なくレベルアップが望めるのです。

0