牛乳パックで収納箱が簡単に作れる!子どもの衣類やおもちゃ、キッチン周りの収納アイデア11選

牛乳パック 収納

Ayano

家具やインテリアなど、自分好みに手作りして楽しめる、最近流行りのDIY。おしゃれなDIYをやってみたいけれど、家事や育児に追われて時間がつくれないママ達も多いのでは?そんなママ達のために、簡単で手軽に作ることのできる、牛乳パックを使ったリメイクをご紹介します!普段はゴミになってしまう牛乳パックも、キッチン周りの収納から子どものための収納まで、アイデア次第でとっても可愛く変化します。ぜひお子様と一緒に楽しんでトライしてみてください!

捨てるのはもったいない!牛乳パックを有効活用してすっきり収納

牛乳パックは変幻自在?!

使い終わった牛乳パック、必ずご家庭にあるという方も多いと思いますが、皆様どのようにしていますか?牛乳パックはとっても丈夫なうえに、ハサミでも切りやすく、収納として使うのにメリットがたくさんあるんです!いつも捨てているという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

牛乳パックは厚手で丈夫。収納ケースに向いている

牛乳パックは、「ミルクカートン」と呼ばれるアメリカ・カナダのマツやツガなどの針葉樹から作られる特別な上質紙でできています。どのぐらい丈夫かと言うと、再生紙にすれば10回は使えるほど。

さらに、牛乳が入ってもすぐにやぶけないように、上からラミネート加工と呼ばれるビニールの加工がなされていて、酸化しにくくなっています。このように丈夫な牛乳パックは、中に重いものを入れても安心です。耐久性があり汚れにくいので、収納ケースにオススメなのです。

牛乳パックのリメイクは切るだけでとっても簡単

牛乳パックは丈夫なのにも関わらずハサミで切りやすく、加工しやすいのもポイント。切るだけですぐに入れ物として使えるのでとても便利で、空いているスペースに綺麗に並べればそれだけで立派な収納となります。汚れが目立ってきたらすぐに新しいものに取り換えることもでき、綺麗な状態を保てるのも良い点です。

また素材は厚くて丈夫ですが、柔軟性もあるので切って貼り合わせるなどをして、収納したいスペースにしっかり収めることもできます。縦に使うのも横に使うのも、また底の固い部分もハサミで切れるなど自由自在なので、使う幅がどんどん広がりますね。

おしゃれママ達に学ぶ!牛乳パックのリメイク収納アイデア集

牛乳パックリメイク~キッチン収納ボックス・ケース編~

では、実際に牛乳パックを使って収納しているママ達は、どのように活用しているのでしょうか?インスタグラムであげている収納アイデアをご紹介します!まずは、調理器具や調味料など、小物がばらつきやすいキッチン周りの収納です。

  • キッチン収納-k_home_さんの場合

    yさん(@k___home_)がシェアした投稿


    食品保存袋の収納です。大小や新旧など分かれていて、非常に使い易そうですね。牛乳パックを使っただけではなく、ファイルボックスとの合わせ技なのもポイントです。大きな収納スペースに牛乳パックだけだと、倒れてしまったり、動いてしまったりしますが、そのような心配もいりません。さらに、細かいものが整理されている事によって全体的に綺麗に収まっています。


  • キッチン収納-korone.homeさんの場合


    キッチンツール収納です。こちらはただセロハンテープや両面テープを貼るだけでもOK。korone.homeさんは、ホワイトを貴重とし、白いクリップで留めているのでとても素敵なカラトリーBOXに仕上がっていますね。

    また、頻繁に使うキッチンハサミは1つの仕切りにワンアイテムで収納し、いつでも取り出しやすい状態にしておくのもポイント。よく使うピーラーや小さい泡立て器は2つの仕切りに分けたり、しゃもじや計量スプーンを1つの仕切りに立てて入れたりなど、収納スペースを有効活用できるワザも教えてくれています。

    使用頻度によって使い方は人それぞれですが、使用頻度が低い物は全てごちゃ混ぜ!という、少し気が楽になるようなコメントも忙しいママにとっては嬉しい一言ですね。


  • 牛乳パックリメイク~靴/靴下収納ボックス・ケース編~

    続いては、靴と靴下収納です。靴箱のサイズに合わない子ども用の靴もバッチリです。さらに靴下収納はすぐ無くなりがちな靴下が綺麗に収まりとっても便利ですよ。

    • 靴下収納-0516naoさんの場合


      引き出しの高さに合わせてハサミで切るだけでOK!とっても簡単に整理整頓できちゃいます。また、引き出しいっぱいに詰めることにより、靴下以外のものも同じ形で綺麗に整理が可能になるんです。

      小さなうちは子どもの洋服もかさばらないので、下着やTシャツも一緒に入れちゃいましょう!もちろんパパの靴下や下着入れに使っても良いですね。この他、牛乳パックを使った収納アイデアもブログにたくさん載っているので、ぜひチェックしてみてくださいね!
      0516naoさんのブログはこちら

    • 靴下収納-esse_onlineさんの場合


      こちらは市販の収納ケースとの合わせ技。牛乳パックは仕切りとして使われています。大きなタンスの中を仕切るために牛乳パックを使うと、大きさや幅も自在に作成できちゃいます。

      また、市販のケースに頼る所と、自分で持っている引き出しに合わせた仕切りを使う所と使い分けるのもGOOD。合わせて使うことで、便利さは何倍にもなります。


    • 子どもの靴収納-makosuke.makoさんの場合


      子ども用の靴がすっぽり!これはありがたいですね。箱を何段重ねるかによって、自分の欲しいサイズの子ども用靴箱が完成します。靴箱は大人用でできてしまっているので、ぴったり入らないもの。そんな時お子様用の靴箱を作ってあげるのはいかがでしょうか。自分専用の靴箱が嬉しくて、靴の片付けも自分でやるようになりますよ。

    牛乳パックリメイク~小さなおもちゃ/雑貨類収納ボックス・ケース編~

    続いては、色々と使い勝手が良さそうな雑貨入れです。なかなか整理しにくいなぁ、と感じているところに収納として使ってみてください。

    • 小物箱-shop_saraaccessoryさんの場合


      とても可愛い小物入れです。少しの工夫で市販しているものみたいですね。インスダグラムをあげているママさんはパソコン周りにおいて、USBやメモリーカードを入れているそうです。なんでも入れられそうな小物入れのため、文房具でも何か趣味で作っていてる材料入れにもぴったり。バラバラになりやすいヘアアクセサリーを入れるのにもぴったりです。


    • 小物箱-skym6231216さんの場合

      MYさん(@skym6231216)がシェアした投稿


      こちらは今年の酉年らしいペン立て。高さもお好みの高さに変えられるので、自分専用に作ることが出来、ペンが取り出しやすくなりますね。しかも、お子様と一緒に作れるのも嬉しいポイント。フェルト生地をカットして装飾しているので、鳥以外のかわいい動物や、好きなキャラクターなど、いろいろアレンジでき楽しみが増えそうです。夏休みの宿題の自由研究にも使えますね!


    • 小物箱-recorigamiさんの場合

      Recoさん(@recorigami)がシェアした投稿


      こちらは折り紙のパンダをつけて、一工夫したペン立てです。全体的にパンダの色合いに合わせており可愛い作品に仕上がっています。これは折り紙で顔を作っているので、作る幅は無限大。うさぎや猫など、違う動物も作って、並べておきたくなりますね。子どもと一緒に折り紙をする機会も多い方は、ぜひ装飾に使ってみてください。折り紙と牛乳パック工作、ダブルで楽しめちゃいます!


    牛乳パックを使った収納ケースの作り方を動画でご紹介します!

    続いては、動画で作り方を分かりやすくご紹介いたします!

    小さなおもちゃや子供服の収納におすすめなケースの作り方

    牛乳パックの収納の作り方の基本が分かる動画です。1分45秒程度で、短く見やすいのはもちろんですが、作成過程も分かりやすく紹介してくれています。あれ?こんなに簡単で良いの?と不安になるほどです!これを見て作れるようになれば基本はバッチリ。応用編を見ながら、自分で好きなような形に作っていきましょう。


    ⇒動画はこちら

    収納力抜群!牛乳パックを使った収納ケースの作り方

    小さな引き出しのついた収納ケースが欲しいなぁ、とお考えのママさんは、作ってしまいましょう!これも一工夫牛乳パックで作れてしまいます。もちろん引き出しをつくるので、元の棚や取手部分は購入の必要がありますが、100円ショップや工務店などで手軽に手に入るもので紹介していますので、簡単に作ることが出来ちゃいます。


    ⇒動画はこちら

    引き出しの中をしっかり仕分け!牛乳パックを使った仕切りの作り方

    初めて引き出しの仕切りを作る人は、そんな作り方があったのか!とすぐ実践したくなること間違いなし!しかも組み合わせることにより、さまざまな大きさの引き出しに対応できて安心です。さらにこちらの動画は実際のスピードで進んでいくため、見ながら一緒に作ってもできますよ。牛乳パックとハサミとガムテープだけ用意しておきましょう。


    ⇒動画はこちら

    アレンジ編ーマスキングテープを使ったかわいくておしゃれな収納箱の作り方

    もう定番化しているマスキングテープでのアレンジですが、失敗しないように気をつけることや可愛く仕上げるポイントなども細かく教えてくれるので、初心者でも安心して作ることができます。また、マステ活用方法を他にも紹介しているので、いろいろ見ながら好きなデザインを見つけるのも楽しいですね。


    ⇒動画はこちら

    大人も子どもも簡単に楽しめる、牛乳パックリメイク(まとめ)

    今回は牛乳パックでできる収納技をご紹介しました。キッチン周りの収納から、靴下入れ、小物入れなどお子様の部屋における収納まで、牛乳パック1つでも幅広く作れますね。簡単にできそうで、今すぐにでも試してみたくなったのではないでしょうか。

    また、アレンジ方法もさまざま。デザインシートやマスキングテープ、ペーパーナプキンを活用して、牛乳パックなのに、お店で販売されているようなクオリティーの物ができてしまいます。先輩ママのインスタグラムやyoutubeをチェックしてお気に入りを見つけてみるのはいかがでしょうか。

    牛乳パックでの収納を作るのは、お子様と一緒に楽しめるのもポイントです。ですが、ママさんの方が夢中になってしまうこと間違いなし!ぜひ今日から実践してみてくださいね。綺麗になった引き出しを見てパパもびっくりしてくれることでしょう。

    0