妊娠・子育て

赤ちゃんが台風で咳が出る!外出はしても大丈夫?

台風で低気圧になると、アレルギーや喘息を持ってる人は、咳がひどくなります。赤ちゃんも、咳が出ることがありますね。心配ですよね?・・・こんなときはどうしたら咳がおさまるでしょうか? また、どうしても出かける用事があるとき、外出しても大丈夫でしょうか?そんな疑問を解決できるといいなと思い、まとめました。

赤ちゃんが台風で咳が出る!外出はしても大丈夫?

2015年08月06日更新

ホプラス編集部

  • fb
  • line

「赤ちゃんが台風で咳がヒドい・・・対処方法は?」

「普段は咳が出るわけじゃないんだけど台風になると、咳が出るのよね・・・。」

そんな赤ちゃん、いますか?

台風が近づくと、低気圧になり、体が副交感神経優位の状態になります。

副交感神経が優位だとリラックスしている状態なのですが、そのとき、血管が広がります。

血管が広がると咳は出やすくなるのですが、アレルギーや喘息が潜んでいるかもしれません。

急に咳が出るようになった場合は、一度お医者さんに診てもらいましょう。

また、副交感神経優位の状態では、気管支は収縮しています。

こちらは反対に、広げてあげなくてはいけません。

対処法としては、広がった血管を縮めたいので、少し体を冷やしたり酸っぱいものを食べたりして、副交感神経優位の状態から、交感神経優位の状態にもどします。

気管支は広げたいので喉の周辺は温めます。

乾燥していることによって、咳がひどくなってしまうので、喉周辺の湿度も上げたいですね。

嫌がらなければ、マスクをつけてあげましょう。飴を舐めるのも効果的ですね。

お部屋のホコリなどが原因のことが多いので、掃除はまめにして、清潔にします。

「台風の日に赤ちゃんを連れて外出しても大丈夫?」

台風の日は雨が上がっていても風が強くて、ちょっと大げさに言えば何が飛んでくるかわからないこともあります。

雨が降っているとしたら、結構な降りかたをしていることでしょう。

「急な発熱でお医者さんに行く」とか「お仕事で赤ちゃんを保育園に預けている」というような緊急の場合以外は、外出は避けたほうが良いでしょう。

「台風だけど外出したい・・・基準となる判断材料は?」

お天気が悪くても出かけなくてはいけないこともありますよね。

台風だと、ちょっと色々と悩んでしまうと思います。

いくら施設や駅もきれいで便利になったとはいえ、自然現象ですからね。

何が起こるかわかりません。まずは、台風の進行状況を確認してみましょう。

これから、もう間もなく上陸というときは、止めておきましょう。

すぐ近くに来ているというのも、危ないですね。反対に、もうすぐ遠くへ行ってしまうときは、天気予報と、実際の天気を確認して、出かけましょう。

このときは、大雑把な天気予報ではなく、もっと、自分の住んでいるポイントで時間ごとに教えてくれているような天気予報で確認しましょう。

あと数分で、雨が上がりそうなのであれば、急いでいなければ、上がってから外出するようにしましょう。

雨が上がっていても、風が吹いていることもあります。

台風のときの風はとても強いので、ベビーカーを飛ばしてしまうかもしれません。

何か、重たくて硬いものが飛んできてぶつかるかもしれません。

とても危険です。風が強かったら、どんなに雨が上がっていても、晴れていても外出は避けてください。

「どうしても出かけるときの用意は、どうしたらいい?」

普段の雨風ではないので、とても危険です。

できれば外出はしないほうが良いのですが、どうしてものときは、万全でいきましょう。

まず、赤ちゃんはベビーカーより、おんぶか抱っこのほうが安全です。

ベビーカーは飛ばされたり、転倒してしまうことがありますからね。

背負うときは、手で抱えるのではなく、頑丈な抱っこ紐などにします。

荷物も肩から掛けられるようなものにします。その上からレインコートを着せましょう。

大人もできればレインコートを着ます。

傘も持っていくでしょうが、風で飛ばされたりして危険ですし、手は空けておいたほうが良いですね。

大げさかな?と思っても、とにかく万全で出かけましょう。

気をつけてくださいね。

  • 関連するキーワード