小学生の平均身長!伸ばすにはストレッチが有効?

小学生の平均身長!伸ばすにはストレッチが有効?

ホプラス編集部

子供が小学生になると更に成長がめざましくなってきます。特に、思春期にはいってくる高学年になってくると、それまで子供だった雰囲気からどんどん大人へと近づいていくのがわかります。それでも、子供はいつまでも両親にとっては子供。その成長具合も気になりますよね。そこで、今回は小学生の身長についていろいろと調べてみましたので参考にしてみてください。

小学生の平均身長が知りたい!

小学生の身長の平均値について、文部科学省が2015年に発表したデータをご紹介したいと思います。

【男子の平均身長】

  • 小学1年生-116.6㎝
  • 小学2年生-122.4㎝
  • 小学3年生-128.2㎝
  • 小学4年生-133.6㎝
  • 小学5年生-139.0㎝
  • 小学6年生-145.0㎝

【女子の平均身長】

  • 小学1年生-115.6㎝
  • 小学2年生-121.6㎝
  • 小学3年生-127.3㎝
  • 小学4年生-133.6㎝
  • 小学5年生-140.1㎝
  • 小学6年生-146.8㎝

この身長の平均値データを見ると、思春期を早くむかえる女子の方が5年生の頃から男子よりも平均値が高くなるのがわかりますね。

小学生の身長を伸ばすためのストレッチ

小学生低学年や中学年の頃はあまり身長をのばそうと考えなくてもいいかもしれませんが、高学年頃からどんどん体は成長していきます。

その時期に、効果的なストレッチを行うことで身長は伸びやすくなると言われています。

そこで、身長を伸ばすためのストレッチをご紹介します。

朝起きた時にするストレッチ

    1. 仰向けに寝転びます。朝起きた時そのままするといいでしょう。
    2. 手を頭の上で組んで、そのまま頭の先の方へ伸ばします。
    3. そのまま全身で背伸びをします。
    4. ゆっくりと呼吸をしながら5~10秒キープします。
    5. 全身脱力します。そしてまた【1】に戻ります。

1~5を5回繰り返しましょう。

このストレッチは、夜寝ている間に背骨の関節が柔らかくなっているので、しっかりと背伸びをすることで隠れ身長を引き出すことができます。

隠れ身長とは、人が日中立っている間に背骨の関節が狭くなったり、姿勢の歪みから低くなったりしてしまった身長のことです。

小学生の身長を伸ばすストレッチ以外の方法

身長を伸ばしたければ牛乳を飲むようによく言われますが、本当に身長を伸ばすことに有効なのでしょうか?

その他にも、身長を伸ばすために有効な情報をまとめてみました.

栄養について

牛乳に含まれているカルシウムが身長を伸ばす、と言われていますが、カルシウムは骨の形成や修復の材料となりますので、直接的に身長が伸びるわけではありません。

また、カルシウムだけでなくたんぱく質もたくさん摂取したほうが身長は伸びやすくなります。

女子で注意したいのは、生理が始まったあたりから無理なダイエットなどをおこなうと身長が伸びなくなります。

バランスよく適切な栄養の摂取を心がけましょう。

睡眠について

人間の体は、午後10時から午前2時の間に成長ホルモンが分泌されます。

この成長ホルモンが分泌されることによって、体が大きく成長していきます。

さらに、成長ホルモンは眠ってから2時間くらいたった頃に一番たくさん分泌されます。

ですので、成長ホルモンが出始める午後10時の2時間前、午後8時には就寝するのが身長を伸ばすのに望ましい時間になります。

午後8時の就寝が難しくても、必ず午前0時までには寝るようにしましょう。

夜更かしをしていると、いくら睡眠時間を確保していても成長ホルモンは分泌されませんので、身長は伸びなくなるのです

運動について

先ほど書いたストレッチや、有酸素運動、無酸素運動など、運動することでさらに成長ホルモンの分泌を促すことができます。

適度な運動を行うことで、筋肉や骨に負荷がかかります。

この負荷を修復するために脳は成長ホルモンがたくさん必要だと認識し、分泌量が増えます。

そのおかげで、修復以前よりもさらに筋肉や骨は成長するのです。

ただし、注意したいのは過度の筋肉トレーニングはかえって身長が伸びなくなってしまいます。

特に思春期に入ってからの過度の筋トレは身長が伸びなくなる原因にもなってしまいますので、注意しましょう。

小学生高学年頃から身長の成長はめざましくなります。

成長期にちゃんと身長を伸ばすことについての知識を身につけておくと、将来後悔する可能性はぐんとヘリます。

私の主人は中学時代に陸上部で筋トレをしすぎたせいで身長が低くなった、とコンプレックスを持っています。

運動は必要だけれど、過度な筋トレは身長が低くなると知っていれば防げたかもしれません。

もし自分の子供が身長のことで悩んでいるようならば、色々と知識をつけてアドバイスしてあげたいですね.

ここで一つ知っておいて欲しいのが「アルギニン」という栄養素。聞いたことはありますか?

私も最近知ったのですが、おそらくほとんどの方が初耳ではないでしょうか?

この「アルギニン」という栄養素が、実は成長期をサポートする栄養素として非常に大事なのです。

カルシウムだけを採っていても、身長は伸びないようです。。驚きですよね。

そして、今このアレルギンに注目して開発された「Dr.Snobiru(ドクターセノビル)」というドリンクタイプの「栄養補助食品」が注目されています。

確かに1日の必要摂取量のアルギニンを食事から摂取するには、通常の食事ではかなり難しい為、このドリンクで簡単に摂取できるのはスゴイことなんです。

様々なメディアで取り上げられており、専門家もオススメしています。

身長の悩みは大人になってからも続きます。

この成長期に栄養を採っておくことはお子さん自身にとっても本当に大事ですよね。

国内製造で天然成分の「Dr.Snobiru(ドクターセノビル)」は、60日間返金保証もありますので安心。

喜びの声も多く届いている様ですので、ぜひお子さんと相談してみても良いかもしれませんね。

2+