妊娠・子育て

ハロウィン幼児の工作!簡単に作れちゃうから楽しい!

近頃ではディズニーランドなどの影響か、クリスマスに並びメジャーな行事として、日本でも定着してきているハロウィン!ご自宅でもパーティをしてみたい、または家族だけで気分だけでも楽しみたいと思われているママさんもいらっしゃるのでは?今回は幼児と一緒に簡単に工作できるハロウィングッズをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください!

ハロウィン幼児の工作!簡単に作れちゃうから楽しい!

2015年08月31日更新

ホプラス編集部

  • fb
  • line

幼児でも簡単に作れる♪折り紙でハロウィン飾り!

なんと、折り紙でハロウィンに関するものが作成できます!お子さんと一緒に挑戦してみてはいかがでしょうか?

かぼちゃのおばけ

【詳しい作り方】
http://www.origami-club.com/holloween/pumpkin/index.html

かぼちゃのお化けのお菓子入れ

中にお菓子が入ります。お菓子を入れて配ってもいいですね!

【詳しい作り方】
http://www.origami-club.com/holloween/halloween-case/index.html

かぼちゃのお化けの羽根つきバージョン

少し上級者向きです。

【詳しい作り方】
http://www.origami-club.com/holloween/pumpkin-wing/index.html

魔女

お子さんだけだと、ちょっと作りにくいかもしれませんね。

【詳しい作り方】

http://www.origami-club.com/holloween/witch/index.html

コウモリ

ちゃんとコウモリに見えるから、不思議ですよね!

【詳しい作り方】

http://www.origami-club.com/holloween/bat/index.html

お化け

ウィスパーに応用できるかも?!

【詳しい作り方】

http://www.origami-club.com/holloween/obake/index.html

楽しい工作でハロウィンパーティーのアイテムを作ろう!!

ハロウィンのシーズンになると、100均でハロウィン模様のグッズが増えますので、上手くこれらを使って作るとらくちんで、気分が盛り上がります!

ハロウィンバック!

牛乳パックを使ったハロウィンバッグはいかがでしょうか?手で持つ部分も全て牛乳パックでつくれてしまいます。飴玉やラムネなど、お菓子を入れて配っても楽しいですね。

  • 材料
    牛乳パック
    画用紙(ハロウィン色の物(オレンジ、紫、黒など)、あとはお好みで)
    マスキングテープ(ハロウィンの模様だと楽しいですね)
    あればハロウィンのシール
    はさみ、ホッチキス、のり、ボンドまたは両面テープなど貼り付けるもの。
  • 持ち手部分の作り方
    1) 牛乳パックを切り、底部分以外は開きます。お好みの大きさでよいです。
    2) 細長い部分が持ち手となります。上部分は不要となります。
    3) 持ち手部分は、買ってきたマスキングテープの幅に合わせて切ると楽ですね。
    4) マスキングテープはハロウィン模様だとより気分が上がりますね!

残りの底の部分は開かず、牛乳パックの底の状態を維持したままにしておきます。

  • バック部分の作り方
    1)牛乳パックの底部分の側面のサイズを測り、サイズに合わせて画用紙を切ります。
    2)それを側面全体に貼り付けます。両面テープでも、ボンドでもお手持ちのものでOKです。
    3)牛乳パックの口部分にはマスキングテープを張っておくときれいで丈夫になります。
    4)牛乳パックの底部分と持ち手部分をホッチキスでとめます。
    5)ホッチキスの芯の部分には裏表ともシールを貼るときれいかもしれません。
    6)画用紙をハロウィン模様に切ったもの(かぼちゃ、コウモリなど)をつくります。
    7)これを側面に貼り付けるか、ハロウィンのシールがあればそれを貼り付けてデコレーションすれば、出来上がりです!

参考URL:
http://xn--tiq990ak95b.com/

  • 関連するキーワード