披露宴での子供の演出!花束贈呈のオススメの曲は?

披露宴での子供の演出!花束贈呈のオススメの曲は?

ホプラス編集部

披露宴で、子供が粋な演出をしてくれたらほんわかしますよね!披露宴は結婚式より少しだけ羽目を外していいから気が楽です…。そんな時に新郎新婦へなにか余興をしてあげるのが友達でしょう!演出から花束贈呈まで、新郎新婦、泣かせましょう!最高の披露宴にしてあげる為に考えて行きましょうね。私は、兄の披露宴で兄と義姉の為に、動画を3本作りました。兄達から家族達へ。家族達から兄達へ。恩師達のビデオレター。など…、あの時程積極的に行動した時はないです…(人見知りの引っ込み思案です…)でも、そうやって頑張ったから、皆が感動してくれて、褒められて、気持のいい披露宴が出来ました!皆さんも頑張ってください!

披露宴の子供演出にはどんな演出がある?

結婚式だったら、フラワーガールやリングボーイなどありますが、披露宴では子供にどういう役割があるでしょうか?例えばアットホームな披露宴にしたい場合、乾杯の音頭を子供がしたり、エスコートをしたりする手がありますよね。デザートを配るお手伝いも可愛らしいと思います。

ポイントは全てを任せるのではなく一部だけを任せる事です。乾杯の音頭は、最後の「乾杯」だけで挨拶は主賓が行ったり、デザートは招待客のテーブルに置く時だけだったりと、簡単にできる作業を手伝ってもらうのがいいでしょう。子供は役に立つ事を望んでいます。ちょっとしたことでも、子供は頑張っていて、それに対して大人達はしっかりと感謝の気持ちを伝えてあげてください。

「ありがとう」と言われるだけで、子供は自分が必要とされていることに嬉しくなります。

披露宴の子供演出の注意点は?

注意しなければならない事はたくさんありますね、子供なのでなにがおこるか分かりません。当日、ぐずってしまったり、やりたくないと騒いでしまったり、ふざけてしまう時だってあります。そうなってしまったら子供はもう止まりません。

ですが、子供にそういう役を頼んだ人が悪かったので、子供を叱るのは止めましょう。大人なので、心に余裕を持ってください、「子供のする事」なのですから。後は、周りの理解です。自分達の中で解決していませんか?子供を演出にいれる時は、誰かに相談しましょう。

本当にこの子で大丈夫なのか、この演出に子供がいていいのか、きっと冷静な判断をくだしてくれると思いますよ。

子供の花束贈呈にオススメの曲は?

子供に花束贈呈の役を与える場合、曲も悩みますね。本当は皆が知っている曲を流したいけど、子供は知らない…

そんな事になると子供のモチベーションに問題が出てきます。子供にとっては一世一代の大舞台です。とても緊張しています。もしかしたら気分が乗らなくて逃げてしまうかも…

そんな子供の為に子供に馴染みのある曲を用意してあげましょう!子供がよく観ているアニメの曲がオススメですが、中には、ポップすぎて、披露宴の雰囲気を壊してしまうくらいの明るい曲もありますよね…

そういう時にオススメなCDは、アニメの曲をクラシック調にしたCDです。ネットで探せば見つかります。子供向けのアニメの音楽をクラシックな感じにしていたり、ピアノバージョンにカバーしていたり、コーラスや合唱ものもあります。色々吟味して雰囲気を壊さない曲を選別しましょう。

終わりに

子供が演出に入るのは、考えるよりも難しい事ですね。周りの理解も必要ですし、子供にちゃんと任せられるか分からないと、不安な事はいっぱいあります。
ですが、子供が演出に加わることで、やっぱ和んでしまうんですよね~。子供の罪のない笑顔が本当好きです!子供を演出に加えたい方がいましたら、是非参考にしてください。ありがとうございました!

0