TAG

胎児

【医師監修】血糖値が高いとどうなるの?妊娠糖尿病が引き起こす胎児への影響とその治療方法とは

妊娠糖尿病は、母親の後天性の糖尿病につながるだけではなく、生まれてくる赤ちゃんに先天性の以上が出る可能性が高くなる病気です。では、そのリスクはどのように回避すればいよいのでしょう。治療法や改善方法にはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、わからないことも多い妊娠糖尿病についてご紹介します。

【医師監修】赤ちゃんに影響はある?恐ろしい妊娠中のクラミジア。症状や感染経路、治療方法について

クラミジアは、自覚症状がなく発見しにくい病気です。また、感染しても人に相談することや、病院へいくにも躊躇してしまいます。でもクラミジアは放っておくと恐ろしい病気です。クラミジアの感染経路や症状、治療方法について詳しくみていくことにしましょう。