1杯の砂糖で赤ちゃんやママにいっぱいの笑顔を!キュートなよだれかけが人気のMARLMARL(マールマール)がワンコイン募金を開始

1杯の砂糖で赤ちゃんやママにいっぱいの笑顔を!キュートなよだれかけが人気のMARLMARL(マールマール)がワンコイン募金を開始

Ayano

MARLMARL(マールマール)はおしゃれでかわいいスタイやお食事用エプロンなどが人気を集めている日本のベビーグッズブランドです。6/9より、MARLMARLは子どもたちが幸せで笑顔いっぱいに過ごせるよう、ある募金をスタートさせました。

MARLMARL(マールマール)について

MARLMARLに代表される、”まあるいかたち”のよだれかけ。これまでにない斬新なデザインとその機能性から、ママたちの心を掴んで離しません。
またギフトにもぴったりな特別感のあるアイテムが豊富に揃っているのも、MARLMARLが人気の理由です。

▼MARLMARLのよだれかけ(スタイ)


MARLMARLのよだれかけ(スタイ)は、普通のよだれかけとは違い、丸い形をしています。
そのため、赤ちゃんがどこを向いてもよだれをキャッチすることができます。また、汚れたら少し回して綺麗な面をつかうこともできるので機能性も抜群です。

MARLMARLオフィシャルサイト

100円で子どもたちやママを笑顔にできる?!


子どもたちや家族みんなが幸せになるように。そんな願いを込めてMARLMARLがスタートさせた「One Spoon Donation」という募金。
それは、MARLMARLの直営店(官山・銀座・横浜・京都)で100円を募金すると、ティースプーン1杯分のオリジナルパッケージ入り砂糖「sugar」がもらえるというもの。

▼「sugar」


sugarのパッケージデザインは、好きなものから選ぶことが出来ます!
「1杯のお砂糖でいっぱいの笑顔を」。ティースプーン1杯分の「sugar」に込められた優しい思いです。

集まった募金で実現したいこと

集まった募金は全額、認定NPO法人フローレンスに寄付します。認定NPO法人フローレンスは、「社会全体で子どもたちを育む未来をつくりたい」という理念を掲げ、子どもに関わる問題に取り組んでいます。

▼寄付金が使われる主な社会問題

  • 待機児童問題
  • 障害児保育問題
  • 赤ちゃんの虐待死問題

などです。深刻な保育園不足で働きたくても働けないママや、障害を持って生まれた子どもの育児に追われ仕事ができないでいるママなどの問題が少しでも緩和できるように努めるというものです。
また、貧困や親の身勝手な都合などで生まれたばかりの赤ちゃんが命を落とす虐待死問題にも解決にむけて取り組んでいます。

参考文献:PRTIMES

赤ちゃんやママが安心して暮らしていける社会を

「1杯のお砂糖でいっぱいの笑顔を」をテーマにMARLMARLがスタートさせたワンコイン募金。子どもや育児中のママを考えた、素敵な取り組みですよね。待機児童の問題や、育児中の生活問題など、まだまだ子どもたちやママにとって安心して暮らしていける社会は整っていないのが現状です。MARLMARLに足を運んだ際は、未来の社会が幸せいっぱいの笑顔で溢れるよう、ぜひワンコイン募金に参加してみてくださいね。

0