ライブ配信で収入を増やすことは可能?おすすめアプリ5選と配信時に注意すべきこと

ホプラス編集部

ただ番組を作るだけではなく、リアルタイムでスマホの向こうの人とつながることができるのがライブ配信です。リスナーのコメントの内容次第で配信の中身も変わっていくためライブ感がありますよね。そんなライブ配信アプリについて、おすすめのサイトなども交えて詳しくお話ししていきます。内容次第では稼げる配信を作れるかもしれないですよ!

ライブ配信アプリとは?

ライブ配信アプリとは?

ライブ配信とは、ライブストリーミングとも言って、撮影をしながら同時に視聴者に配信をしていくリアルタイムの動画配信サービスのことを指します。リアルタイムならではのメリットは、配信中に視聴者はコメント欄を使って配信者にメッセージや感想を送ることができることです。

視聴者からのコメントを見た配信者は、そのコメントに対して反応したり答えてくれることがあるので、憧れの配信者だったらコメントを読んでもらえたら嬉しいですし、配信のたびにコメント欄を使って配信者とコミュニケーションが取れたらまるで友達かのような不思議な感覚を覚えるはずです。

ライブ配信をする際に、複雑な機材は必要なく手持ちのパソコンやスマホを使って簡単に行えるのでとても手軽にでき、若い年代の子たちの間でも大人気です。

LIVERとは?

LIVERとは配信を行う人、すなわち配信者のことを指します。

例えばYouTubeの動画を作る人のことをYouTuberと言ったりしますよね。YouTuberは子どもたちの将来なりたい職業の候補として挙がるなど、もはや一般的なものとなってきています。そのイメージで、リアルタイムの生配信を行う人たちのことを近年ではLIVERと呼んでいるのです。

ユーチューバー人気YouTuber(ユーチューバー)になる方法は?副業としての働き方や気になる収入事情

なぜこんなにもライブ配信が人気なの?

なぜこんなにもライブ配信が人気なの?

ライブ配信がなぜここまで人気が出たのかの秘密にも迫ってみましょう。

視聴者側

まずは視聴者側からの目線です。こちらは、先ほども触れたように、テレビの一方向だけの関係性とは違って、チャット欄を使ってコメントを送ることによって配信者の人とライブ配信中にコミュニケーションをとることができるのが大きな要因でしょう。

例えば、ゲーム配信や音楽配信を行っているであれば、「次〇〇して」とリクエストをすることができ、それを見た配信者が行動してくれたら、自分の働きかけによって配信の流れが変わっていったようなライブ感がありますよね。

このように視聴者の反応次第でどうなっていくのか分からない、先の読めないわくわくさやハラハラさに中毒性があったりするのです。

配信者側

次に、配信者側からの目線で見ると、自分の配信を多くの人が見に来てくれたら承認欲求が満たされますよね。自分の価値を認めてもらえる、自分を必要としてくれる、そういった手ごたえを感じられたら何物にも代えがたいような充実感があると思います。

そして、視聴者数が増えていけばちょっとした有名人気分も味わえて気持ちよくもなれるでしょう。しかし、こうした承認欲求のためだけに配信をしているわけではありません。ビジネスとして、ライブ配信で稼ぐことを前提に緻密に計算してライブ配信を行っているLIVERの人もいるんですよ。

ライブ配信で稼ぐことってできる?

ライブ配信で稼ぐことってできる?

ライブ配信を行って「本当に稼げるのか?」という点も気になるところでしょう。

そもそもライブ配信を行ってどうやって収入を得るのかというと、以下の3つによってお金が発生する仕組みとなっています。

  • 視聴者からのギフトによって獲得したポイント
  • 視聴回数に応じた報酬
  • イベントなどによる賞金

広告収入がメインとなるYouTubeとは違って、LIVERは配信を見ておもしろいと感じた視聴者が配信者を応援してあげようと課金をしてバーチャルアイテムを送ってくれます。

バーチャルアイテムは花束とかそういったものなのですが、アイテムによってポイントが貯まっていき、そのポイントを現金などに替えることができるので、つまりライブ収入は視聴者からの「投げ銭」によって発生しているという形となるのです。

配信を見てくれたとしても、よほど気に入ってもらえなければ課金まではなかなかしてもらえませんよね。よって、ライブ配信でガンガン稼いでいくというのは、よほど魅力あるコンテンツ作りができていないと実現が難しいでしょう。

中には顔は見せずに歌声だけで稼いでるという人もいるので自分の特技を前面に出して勝負するのもいいですし、特技はないけどトーク力がある!ルックスには自信がある!という人は普通のトークスタイルで勝負に出るなら自分のセールスポイントを明確にしていくのが稼げるためのコツとなるでしょう。

本業にしようとするとなかなか大変なので、お小遣い稼ぎぐらいの感覚から始めてみるのがおすすめです。

ライブ配信をする時に気を付けておきたいこと

ライブ配信をする時に気を付けておきたいこと

パソコンやスマホのボタンを押すだけで気軽にライブ配信できるのはとても便利なのですが、便利さ故に気を付けなければならないこともあるのです。

まずは個人情報の管理です。うっかりと配信している自分の背景に住んでいるところのヒントとなるようなものが映りこまないかを注意してチェックする習慣をつけたほうがいいでしょう。他にも学校の制服を着てライブ配信をして学校が特定されストーカー被害に遭ったという例もあるので、自分の個人情報は知られないよう注意し過ぎるぐらいの心構えでいてください。

また、ライブ配信は視聴者の人との距離が近くなってしまいがちです。普段の友達との何気ない会話のノリでポロッと不用意な発言をしてしまうこともあるかもしれません。しかし、ライブ配信は友達との少人数内の出来事ではなく、全世界へと発信されているものだということを覚えておかなければなりません。

不用意な発言のせいで炎上してしまったなんてことにもなりかねないので、緊張感は忘れずにもっておきたいですね。

ライブ配信で稼ぐためのコツ

ライブ配信で稼ぐためのコツ

実際に稼いでいるLIVERはどのような人たちなのかというと以下の3点に分けられます。

  • ルックスが良い
  • トーク力がある
  • 特技がある

可愛い女の子やイケメンだとアイドル感覚でファンが増えていきます。ファンになってもらえたら、バーチャルアイテムもたくさん送ってもらえるでしょう。このように自分のルックス自体が商品として認められればLIVERとして稼いでいけます。

またルックスに自信がなくてもトーク力があり、「この人の配信が観たい!」と思ってもらえれば、こちらもファンとなってくれるので稼ぐことも期待できます。

最後は自分のセールスポイントと言えるものを作ることです。できることなら他の人とかぶらないものだといいでしょう。需要があって、まだ開拓されていないコアなところを見つけられたらグンと視聴者が増えることも夢ではありません。

何にせよ、人から見て魅力のある配信を行っていけるかどうかが稼げるポイントとなります。あとは、ライブ配信を行うなら人が集まってきやすい20時~24時辺りの時間帯を狙ってみるのもおすすめですよ!

おすすめのライブ配信アプリ5選!

では、ライブ配信がどのようなものか分かったところで、おすすめのライブ配信アプリを5つ紹介していきます。それぞれの特徴を分かりやすくまとめていくので、ライブ配信を行う際やお気に入りのLIVERを見つける際の参考にしてみてくださいね。

17Live(イチナナ)

17(イチナナ)
出典:https://17media.jp/

アプリの特徴中国語圏を中心に全世界でDLされていて視聴者数が多い
アプリの
セールスポイント
公式ライバーになったら収入アップも可能
適している配信者ジャンルを問わずノリよく配信できる人
収益化は見込めるか気軽に投げ銭をしてくれることが多い

中国語圏で大流行しているアプリです。よって中国圏のファンがついてくれればものすごく強い味方となってくれそうです。中国圏は人口もすごく多いですからね。かといって中国語をマスターして、中国語でライブ配信をする必要はありません。

仮装をしてアニソンを歌ったり、「踊ってみた」のように曲に合わせて踊っている配信でも投げ銭がぽんぽん飛んでいるのが現状のようです。とにかく視聴者数が多いアプリなので、その分だけ投げ銭が飛んでくる可能性も増えるといった感じでしょうか。

またSNOWのように盛って自分を映せる機能があるので、ルックスに少々自信がなくても十分カバーしてくれるのも嬉しいポイントです。とにかく、まずは気軽に配信をしてみるといいかもしれませんね。

Pococha(ポコチャ)

Pococha(ポコチャ)
出典:https://www.pococha.com/

アプリの特徴LINEグループのようなファミリー機能がある
アプリの
セールスポイント
バックが大手のDeNAだから安心
適している配信者コミュニケーション能力が高い人
収益化は見込めるかコインを集めやすいので早く換金できる

DeNAより配信されているアプリです。そのため、バックもしっかりしていて安心ですし、高画質で回線処理も早いと評判です。こちらもSNOWのように加工して盛れる機能がついているので、ルックスをよく見せたい時の助けとなってくれそうですね。

またアプリにはLINEグループのように仲のいい人たちでつながれるファミリー機能というものがついているのも特徴的です。配信者とファン同士がグループを組んだら全員でチャットをすることもできます。

このように他のアプリと比べて比較的近い距離で配信者とファンがつながれるので、配信者をファンが育てていくような感覚で楽しめる配信アプリだと言えます。

マシェバラトークライバー

マシェバラトークライバー
出典:https://machetalk.jp/liver/

アプリの特徴配信者は女性限定
アプリの
セールスポイント
プライベート配信ができる
適している配信者男性ウケに自信がある人
収益化は見込めるかファンがつけばかなり儲かる

こちらは配信者が女性だけというちょっぴり特殊な配信アプリです。視聴者は男性会員となり、お気に入りの女性のライブ配信を見てもらうというシステムになります。

男性会員は最初の10分間は無料で視聴できるので、そこでいかに心をつかむことができるかが勝負となります。しかし、他のアプリとは違って特技などは必要なく、どちらかといえばありのままの姿のほうが好まれます。男性会員と1:1で配信を行えるプライベート配信というものもあるので、ファンがつけばかなり稼げる配信アプリでしょう。

live me(ライブミー)

live me(ライブミー)
出典:https://www.kingsoft.jp/liveme/

►アプリの詳細を見る

アプリの特徴有名人も利用する人気ライブ配信アプリ
アプリの
セールスポイント
過去の配信が観れたり、ゲーム機能などがある
適している配信者録画配信機能を活かしたコツコツと長期に渡って配信できる人
収益化は見込めるかファンがつけば稼げる

人気コスプレイヤーのえなこさんがイメージキャラクターを努めたり、実際にこちらでライブ配信を行っていて知名度を上げてきているアプリです。えなこさんの他にも元HKT48の菅本裕子さんも配信に使っているなど有名人も多く利用するのが特徴になります。

他のアプリと異なるところは、ライブ配信アプリには珍しい過去の配信が観れる機能がついていたり、ゲーム機能などが備わっているところです。

他にも「ないしょ話機能」といって、配信者と個別でトークすることもできるんです。例えば投げ銭をしたら、個別トークで御礼がくることもあるなど、より配信者とリスナーが距離を縮められる機能なのです。ライブ配信中にこっそり配信者と個別トークができたら秘密を共有している気分になれて盛り上がっちゃいますよね。

こういった機能も上手に活用していきたいところです。

live me(ライブミー)

 AndroidiOS
サイズデバイスにより異なります163.4MB
要件デバイスにより異なりますiOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応
レーティング12歳以上
保護者の指導を推奨
17歳以上
►live meをダウンロード

MixChannel(ミクチャ)

MixChannel(ミクチャ)
出典:https://mixch.tv/

アプリの特徴動画アップロードアプリが進化したサービス
アプリの
セールスポイント
配信中に楽曲を流せる
適している配信者音楽が好きな人
収益化は見込めるかファンがつけばそれなりに稼げる

こちらは、元々は動画アップロードサービスのアプリだったので、今でもその名残の残るライブ配信アプリとなっています。例えば、ライブ配信に音楽を流せて、その歌詞も画面に出せるのです。こういったところは他のライブ配信アプリにはないセールスポイントですよね。

カラオケ機能も備わっているので、のど自慢をアピールしてみるのもいいでしょう。他のアプリはアプリ自体に音楽を流せる機能が備わっていないので、是非この特色を活かして配信を楽しんでいきたいですよね。

お気に入りのLIVERを見つけよう

これまでの動画配信とは異なりリアルタイムで配信者の人とコミュニケーションをとりながら配信を楽しんでいけるのがライブ配信の醍醐味です。一緒に配信を作り上げていくような感覚を味わっていけるはずです。

こうしたライブ配信を楽しむのもアリですが、ただ楽しむだけでなくもう一歩踏み込んで「LIVERになって稼ぎたい!」と思う人も少なくないのではないでしょうか。いきなりガッツリ稼ぐのはなかなか難しいですが、ファンを獲得していけば副収入を得ることができるので、そちらも挑戦してみたいですね。

まずはお気に入りのLIVERを見つけて、どんな配信をしているかなど参考にしてみるといいでしょう。ライブ配信アプリを楽しんでみてくださいね。

0