妊娠・子育て

赤ちゃんの結婚式の服装!女の子編!

結婚式にお呼ばれされた時、自分の子供が娘だったら、それはもうお洒落させたいと私は思います!!あれもこれも着飾って、可愛くさせたいですね。赤ちゃんの服装のマナーはどうなのか、女の子だったらどういう服装なのか、悩みますよね…、女の子の場合着飾りすぎると新婦より目立ってしまいますよね。大人の中でも招待された側なのに、私が主役!と思い込んで張り切りすぎる人いますし…。まあ、皆さんは間違っても結婚式に招待されたからと言って、私の娘が主役!!!!と思わない程度にマナーを身につけていきましょう!

赤ちゃんの結婚式の服装!女の子編!

2015年08月23日更新

ホプラス編集部

  • fb
  • line

結婚式での赤ちゃん(女の子)向けの服装は?

女の子だから、選べる服装いっぱいありますよね!あれもこれもとしている内にあららら…、周りの視線が痛い…、なんて事になりますよ。

いくら赤ちゃん!可愛い!皆赤ちゃんの可愛い姿見たい!と思っていても、主役は花嫁さんですよ!

親族の結婚式ならまだしも、友達の結婚式に娘にフリフリのレースたっぷりのロリータですか?と思われるくらいのドレスで来たら恥ですね。

大人と同じ適度なマナーを守った服装で参加させてあげてください。

着てきてもいいよ、と言われない限りなるべく抑えて行きましょう。

結婚式で赤ちゃん(女の子)の服装で気をつけるマナーとは?

結婚式の服装で気をつけたい事と言えば、派手すぎない事ですかね。

他にも色々あると思う方いると思いますが。赤ちゃんの場合基本的には白色もOKだし、普段着でも何も言われませんよ。

ベビードレスを販売しているお店が近くにないのなら、ネットショップで探すのはどうでしょうか?

レンタルでもいいですが、ネット購入は非常にお手頃でおススメですよ。

ただ一番やってはいけない事は赤ちゃんにとって着心地の悪い洋服を着せる事です。

新郎新婦の大事なスピーチの時、赤ちゃんが着心地の悪さにぐずったり、しまいには泣き叫ぶようになったら…、赤ちゃんは泣くのが仕事でも、これでは新郎新婦が可哀想です。

デザイン性の高い服より、赤ちゃんの着心地を優先してあげましょう。

可愛い、お高いブランドのドレスを着せてあげるよりも、赤ちゃんらしい可愛い服を着させてあげた方が、周りも、自分も、赤ちゃんも気持ち良く結婚式を迎えられます。

結婚式で女の子の靴下はどんなものがいい?

結婚式といえど、赤ちゃんに対してはそんなガッチガチに考えなくてもいいですよ(笑)

足元に白いストッキングやタイツを履かせる人いますが…邪魔です。

赤ちゃんにとって、邪魔で擦れて痒い以外の何物でもありません。

靴下にしましょう。靴下もキャラクターの柄物よりも、白を基調とした、軽いレースをあしらった靴下にするといいでしょう。

赤ちゃんなので、靴はいらないですが、歩けるお子さんには、黒を基調のシックな靴を履かせましょう。

間違っても音が鳴る運動靴は止めましょう。

最近では、靴を履いているように見える靴下も人気ですよね!

ああいうのを履かせてあげるのも可愛いと思いますよ!

終わりに

女の子って事で色々気を遣う部分って出てきますよね。

スカートの下はオムツだと恥ずかしいから、オムツ丸見えはありえない!と思うお母様方いますよね。

まあ、確かにオムツ丸見えは周りも不愉快ですよね。

今は赤ちゃんは何しても許されると思っている勘違いお母様が増えてきていますが、赤ちゃんの頃からしっかりとした教育とマナーは身につけてあげてください。

家の中でご飯をまき散らすのは構いませんが、レストラン、結婚式会場でそれをやられたら、作ってくれた人、周りの人、新郎新婦が嫌な思いをするのですから。

そのかわり、ちゃんと良い子に出来た子にはちゃんと褒めてあげましょうね!

良い事はちゃんと褒めてあげるのが親の仕事ですよ!

子育て頑張ってください!

  • 関連するキーワード