離れている家族と写真や動画を共有できる、lotデバイス『Hale Orb(ハレ・オーブ)』のサービスとは?

離れている家族と写真や動画を共有できる、lotデバイス『Hale Orb(ハレ・オーブ)』のサービスとは?

Ayano

田舎に暮らすおじいちゃんおばあちゃん、単身赴任で家族のために頑張るパパ、社会人となり一人暮らしを始めた息子や娘…など、様々な場所で暮らしている家族。愛する家族がだれとどんな時をすごしているのか気になりますよね。今回は、そんな”家族のコミュニケーション”にフォーカスしたサービス、『Hale Orb(ハレ・オーブ)』についてご紹介します!

Hale Orb(ハレ・オーブ)とは

Hale Orb(ハレ・オーブ)は、テレビ画面で家族の写真や動画をスクロールして楽しめる、lotデバイスとサービスです。
使い方はとてもシンプルで、各々のSNSを繋げたり、メールに画像を添付したりするだけで、離れている家族と写真や動画を共有できます。
受信した側は、球形のリモコン「Orb」が光ることでお知らせを受けます。球形のリモコンは、ワンタッチで簡単に操作することができるので、機械に不慣れな方でも使用できます。

▼Hale Orb(ハレ・オーブ)が家族を繋ぐ瞬間です。

▼球形のリモコン「Orb」

ラテとダークウッドの2種類あります。

Hale Orb(ハレ・オーブ)は家族全員が楽しめる!

Hale Orb(ハレ・オーブ)の初期設定はとても簡単。テレビに専用のHDMIスティックを差し込み、Wi-Fiを接続するだけで、あらゆる場所から送られてきた家族の写真がダウンロードできます!

Facebook、Instagram、Google Photos、DropboxなどのSNSから簡単に画像や動画をアップロードすることができます。また、SNSを使っていない方は、スマホ用のアプリ(LINEなど)やEメールを送るだけでも写真のアップロードが可能となっており、家族みんなが楽しめる工夫がされています!

Hale Orb(ハレ・オーブ)の予約方法

Indiegogo(インディゴーゴー)」でプレオーダーを受付中です。
現在$139から予約注文が可能です。気になる方は、ぜひチェックしてくださいね!

参考文献:PR TIMES

リビングの大画面テレビから、家族の笑顔が溢れる!

日々どんな人たちと触れ合い、どんなことを経験したのか。それを知りたいと思っているのは友人やソーシャル上の人たちだけでなく、”家族”も同じです。子どもや孫の成長、嬉しい出来事、旅行先での出来事など、楽しかった思い出を家族と共有することでみんなが幸せな気持ちになります。家族のなかには、スマートフォンを持っていなかったり、使っているSNSが違ったりと、写真や動画を共有するのはなかなか難しいですよね。そんな時、Hale Orb(ハレ・オーブ)で家族の幸せをみんなで共有できるようになると、今よりももっと家族の絆が強くなるのではないでしょうか?家族との時間を楽しみましょう!

0